17. タイガー 魔法瓶 真空 断熱 スープ ジャー

ITEM

タイガー 魔法瓶 真空 断熱 スープ ジャー 300ml

スープが入れやすく食ベやすい広口・丸底フォルムのスープジャーです。カップの内面には、なめらかで光沢のあるスーパークリーン加工。汚れもニオイも付きにくく、さっと洗うだけでいつでも清潔です。

¥2,050 ※2018年02月28日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

口径約7cmの広口で、スプーンで具材が取り出しやすく食ベやすい形。スープを入れるときやお手入れにも便利です。また、保温、保冷効力と密閉性でおいしさを長時間キープ。保温効力は6時間経過しても54℃以上。 きっちり閉められて、漏れにくいスクリュー栓で、通勤・通学の持ち歩きも安心です。

18. フードコンテナ 真空断熱 フードポット 0.3L

ITEM

フードコンテナ 真空断熱 フードポット 0.3L

牛乳瓶をモデルにしたmosh! (モッシュ! )シリーズは、一味違うシンプルなオンリーワンデザイン。360℃どこからでも飲みやすいすぐれものです。蓋にはシリコンゴムがついていて、小さめなので女性でも開けやすいです。

¥2,150 ※2018年02月28日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

レトロなフォルムがおしゃれなお弁当用のスープマグです。真空断熱二層構造なので、高い保温保冷効力があり、保温の場合は58℃以上を6時間、83℃を1時間キープできます。この高い保温性を活かし、材料を入れて蓋をするだけでスープを作ることもできるんです。 これなら、忙しい朝も短時間でスープが作れて、ランチタイムにアツアツを食べられます。

19. パール金属 キープス フードマグ

ITEM

パール金属 キープス フードマグ 270 ネイビー HB-3339

あたたかさをキープする真空二重構造なので学校・オフィス・外出先で大活躍のスープジャーです。口径5.5cmなので、スプーンを使っても具が取り出しやすく、ペンネなどが入ったスープを入れるのにもぴったり。

¥870 ※2018年02月28日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

高さ約12cmと小さめサイズのフードマグは、通勤・通学の持ち運びに便利です。温かいシチューやスープを持ち運びたい方におすすめです。熱いお湯で本体を温めてからスープを入れると、より保温性が高まります。 色はレッド・ネイビー・クリーム・イエローの4色展開。男性でも女性でも使いやすいデザインです。

20. BRUNO スープジャー

ITEM

BRUNO スープジャー スプーン付き

スープの素材がそのままデザインされたおしゃれなスープジャーです。クラムチャウダーをイメージしたアイボリー。オマールエビのビスクのピンク。ホウレンソウのポタージュのグリーン。どれもおいしそうで、使うのが楽しくなります。

¥3,024〜 ※2018年02月28日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

保温保冷効力も高いステンレスジャー。パッキンは外して丸洗いできるのでお手入れも簡単、底面は傷が付きにくい滑り止め付きで安心です。折りたたみ式の先割れスプーンがセットになっていて、蓋の内側に収納できるのでそのままお弁当セットとして使えます。 遊び心のあるデザインは、プレゼントにも喜ばれそうですね。

お気に入りのスープマグを探そう!

おしゃれなスープマグがあると、朝ごはんや夜食を食べるのが楽しくなりますね。和食に合うテイストのスープマグを選べば、スープだけでなくけんちん汁などの和食の汁ものにも使えます。 お子さん用には割れない素材のスープマグがおすすめ。会社や学校、ピクニックなどで食べたい時は保温できるスープマグやスープジャーに入れて持ち運びましょう。ぜひ、お気に入りのスープマグを探してみてくださいね。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ