ダマスカス包丁とは?選び方、手入れ方法〜シーン別おすすめ15選

「ダマスカス包丁」ってご存知ですか?鋼を使った頑丈な作りに加えて、製法の性質からできる独特の縞模様がきれいな包丁なんです。ダマスカス包丁の種類や選び方、おすすめのダマスカス三徳包丁、牛刀などを紹介していきます。

2018年3月13日 更新

ダマスカス包丁とは?

ダマスカス包丁とは、普通の包丁にはない独特の縞模様が、特徴的な見た目にも優れた包丁です。「ダマスカス」とは中東シリアの地名。インドの鋼材がこの地で刀剣に加工されたことが始まりで「ダマスカス鋼」と呼ばれるようになりました。ダマスカス鋼を何層にも重ねて作るので、刀身に縞模様ができるんです。普通の包丁と比較して、切れ味や頑丈さで優ります。

何といっても、一番の魅力はやはり見た目の美しさ。デザイン性がある包丁なので大人気。それは日本のダマスカス包丁を海外の有名シェフがこぞって買い求めるほどで、選んで損はない包丁といえるでしょう。

ダマスカス包丁3つの魅力

1. 錆びにくい

一般的によく使われているステンレス製の包丁ももちろん錆びにくいですが、ダマスカス包丁も負けていません。特に、日本で作られるダマスカス包丁によく使用される「モリブデン鋼」は錆に強い材質です。ダマスカス包丁は高価ですが、錆びにくいので長く使うことができます。

2. 切れ味がいい

ダマスカス包丁は、芯に硬質の鋼を使い、その上から何層も何層もいろんな種類の鋼を重ねて作られています。古来の「ダマスカス鋼」の製法は残念ながら廃れているため、現在のダマスカス包丁はそれに近いのではないか、といわれるに留まる品質ではありますが、硬さとしなやかさを併せ持つ刀身で切れ味も抜群です。

3. 耐久性が高い

錆びにくいモリブデン鋼を使用し、丁寧に何層も重ねて作られるダマスカス包丁。その分耐久性にも優れています。錆びにくいというのはもちろん、日常的に使用していても刃こぼれしにくく頑丈です。ダマスカス包丁は見た目が美しいというだけでなく、強さも兼ね備えた包丁なんです。
1 / 7
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

aaaharp

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう