アウトドア用のこだわり椅子別オススメ20選!目的別で選び方も知りたい

キャンプやバーベキュー、野外フェスなど、アウトドアイベントで快適に過ごせる椅子をお探しですか?あまりにも種類が多くて何を選べばいいかわからないという方のために、ここでは口コミでも人気のアウトドアチェアを20点ご紹介していきます♪

2018年3月22日 更新

どこに注目?アウトドアチェアの選び方

高さ

アウトドア用の椅子には、高さに応じてスタンダードスタイルとロースタイルの2タイプあります。スタンダードスタイルは、家庭で使っているダイニングチェアと同じような高さ。立ったり座ったりすることが多い、バーベキューなどで疲れずにラクに座れます。

ロースタイルはお座敷スタイルとも呼ばれ、その名の通り、キャンプファイヤーを囲むときにぴったりの座高が低い椅子です。椅子に深く腰掛けられ、足を投げ出してゆったり過ごせるのが魅力。子どもでも足が地面に届くので、安定して座ることができますよ。

サイズ感

軽くてかさばらず、持ち運びしやすい1人掛けの椅子が主流ですが、ゆったりと座れるワイドサイズや、2人掛けの椅子も人気があります。キャンプやフェスなど、歩いて持ち運ぶ時間が長いなら、1人掛けのコンパクトサイズがオススメ。庭やベランダなどでゆったりとくつろぎたい場合や、お子さんを抱っこして座ることが多いなら、2人掛けを選ぶと良いでしょう。

椅子の耐重量は、だいたい80㎏~100㎏。大柄な男性が座るなら、耐重量120㎏~200㎏の丈夫なタイプを選ぶとお尻や腰が痛くなりません。

機能性

アウトドアチェア選びでは、高さやサイズだけでなく機能性も大切です。ドリンクホルダー付きのものや、大型ポケット付きのもの、枕が付いているタイプ、何段階かのリクライニング機能が付いているものもあるので、椅子を使用するシチュエーションをイメージしながら選ぶのがオススメです。

最近では多機能な上に軽量、コンパクトに折りたためるタイプのものが安く買えるようになっているので、ぜひいろいろなタイプのアウトドアチェアを比較検討してみてくださいね!
1 / 7
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう