10. 隙間を使ってしっかり収納「スリム キッチンワゴン」

ITEM

山崎実業「ハンドル付きスリムワゴン」

¥9,900〜

サイズ:約13×47.5×80.5cm 重量:約4kg 素材:スチール

※2021年2月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
冷蔵庫と食器棚のわずかな隙間における「ハンドル付きスリムワゴン」。わずか13cmの幅なので、キッチンにあるちょっとした隙間を使って調味料を収納できます。キャスター付きなので、スライドさせるだけで取り出しがスムーズ!調味料だけでなく、キッチンペーパーや食材のストック用にも向いています。

使用頻度の高いスパイスや調味料は上段に、ストック用の食材や高さのあるオイルなどは下段にしまうのがおすすめ♪ 引っ掛け収納ができる専用フックが付属されているので、輪ゴムやレジ袋収納にも役立ちます。

11. 突っ張り式のスパイスラック「KATAZUKU」

ITEM

かたづく「スパイスラック」

¥7,940

サイズ:約 幅 40×奥行 15×高さ 71~111 cm 材質:スチール 重量 : 約 2.6 kg 生産国 :日本

※2021年2月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
狭いスペースを有効活用できるキッチンツールをテーマに作られた「KATAZUKU(かたづく)」。71〜111cmの高さ内であれば、壁付けキッチンや対面キッチンなどさまざまなタイプに対応してくれます。棚の高さは調味料に合わせて自由に調整できますよ。

工具なしの3ステップで取り付けできるので、女性でも設置簡単♪ 突っ張り式なので、壁を傷つけずにたっぷりと壁面収納が可能。水に強いスチールとステンレスを素材にしているので、汚れたら丸洗いできます。

12. 取り出し簡単。COVAODQ「調味料収納ラック」

ITEM

COVAODQ 調味料収納ラック

¥2,027

サイズ : 41×36.5×19.5 cm 重量:1.49 kg

※2021年2月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
底の奥行きが18cmで圧迫感のない調味料収納ラックです。スチ一ル性で耐久性が優れています。また、滑り止めがついているので落下の心配がありません。

下部2段のラックが斜めになっているので、調味料ボトルの取り出しがとても便利。斜め収納でスッキリと片付いた印象です。

使いやすさもおしゃれさもゲット♪

調味料収納について幅広くご紹介しましたが、使い勝手は人によって異なります。何から始めれば良いかわからないという方は、まず見せる収納にするのか、隠す収納にするのかをはっきりとさせることが大切。それに合わせて、ラックやボトルを探していくと統一感のあるキッチンを手に入れることができます。 おしゃれな調味料ボトルを選んでなんとなく収納するのではなく、現在の問題点を見つめ直しながら、解決策を取り入れていきましょう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ