ハイビスカス

ハイビスカスは南国に咲く赤や黄色の花です。ハーブティーとして販売されているものは赤いハイビスカスです。ハーブティーにすると赤くて美しい色も楽しめますが、酸味が強いので、はちみつなどを入れると飲みやすくなります。

ペパーミント

ペパーミントは強い爽快感のある香りが特徴です。香りは強いのですが、味覚に刺激を伴うような感覚は起こさないので、飲んだ時に物足りなさを感じるかもしれません。しかし、すこし抽出時間を長くすると(5分程度蒸らします)甘みが出ておいしく感じますよ!

ラベンダー

ラベンダーはアロマオイルなどにも使われているのでご存知の方も多いですよね。ラベンダーのハーブティーはお湯を注いだ瞬間から、部屋中にラベンダーの香りが広がります。香りを楽しむお茶として人気で、出がらしはパックに入れてお風呂に浮かべると、ラベンダー風呂として2次的に楽しむこともできます。

ローズヒップ

ローズヒップはバラ科の植物の実を乾燥させています。リーフの状態では赤っぽいのですが、ハーブティーにすると黄色味を帯びています。口当たりは柔らかく甘みと酸味があるので飲みやすいのが特徴です。ローズヒップだけで飲んでもいいですが、ハイビスカスやルイボスとのブレンドもおススメです。

ジャスミン

非常に強い花の香りが特徴です。ジャスミンティーはメジャーですので、現在はペットボトル飲料としても販売されています。すっきりとした味わいであと口もいいですよ!また、ジャスミンの花を丸ごとお茶にした「工芸茶」は、お湯を入れるとポットの中でリーフが見事に開いて、みているだけで幸せな気持ちになります。

お取り寄せできるハーブティー5選

ハーブティーは通販でお取り寄せも可能です。通販で購入可能な人気のハーブティーをご紹介します。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ