ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

おうちで作れる!天むすの簡単レシピ7選

1. ぺろりと食べられる。海老天おにぎり

海老の天ぷらをごはんで包む、スタンダードな天むすです。ごはん2合で約10個の天むすのできあがり。ペロリと完食してしまうほどの仕上がりです。海老を天ぷらにする際に少量のマヨネーズを加えると、コクが出るだけでなくサクッと揚がるのでおすすめですよ。

2. 香り豊か。ちくわと桜海老の天むす

みょうが・大葉・白ごまを混ぜて作る爽やかな香りの酢飯に、ちくわの天ぷらを包むお手軽天むすです。ちくわを5センチぐらいにカットすればひと口サイズのかわいい天むすができあがり♪ 食べやすい酢飯と、甘辛いタレが染みたちくわの天ぷらがマッチします。

3. 冷めてもおいしい。かまぼこの天むす

かまぼこを海老天に見立てる天むすです。白だしでしっかり味付けするので冷めてもおいしく、お弁当にぴったりのひと品。ごはんは白米でもいいですが、五穀米や八穀米を使うとモチモチした食感を楽しめますよ。

4. 頭がひょっこり♪ 野菜の天むす

たけのこ、アスパラ、しめじの天ぷらで作る天むすです。野菜の頭を見せるように包むと、ひょっこりと顔を出してかわいい見た目に。カリカリの天ぷらとふっくらとしたごはんの食感がたまりません。味噌や塩をつけて食べると、味が引き締まってさらにおいしいですよ。

5. 白だし香る。海老とささみの天むす

海老と鶏肉を天ぷらにして、2種類のおにぎりにします。鶏肉はささみを使うので、しつこさがなく食べやすいですよ。衣には黒ごまをまぶして香りを豊かに、ごはんは白だしで炊いて奥深い味わいを出しましょう。

6. 見た目が華やか!豚天のリッチな天むす

豚天をごはんにサンドする、天むすの「おにぎらず」バージョンのひと品です。豚天の下味には生姜をきかせ、ごはんにはごま油が香るように和えます。豚肉は安いお肉を使ってもおいしくできます。見た目が華やかなので、おもてなし料理にもぴったりですよ。

特集

FEATURE CONTENTS