ライター : milkpop

栄養士 / 製菓衛生師

「読み物として楽しい記事」をモットーに、情報を正確におもしろくお伝えできるよう日々研究中です。「食」の楽しさやおいしさが、たくさんの人に伝わりますように!

業務スーパーの隠れた名品!オムライス

Photo by milkpop

忙しいときは、ついおざなりになってしまいがちなランチ。作ろう作ろうとは思っていても、いざお昼になるとコンビニに頼っちゃうことってありませんか? しかしそんなことを続けていると、積もりに積もって、いずれお財布に大打撃がやってきてしまうはず……。今回はそんな方におすすめな、業務スーパーの隠れヒット商品「オムライス」をご紹介します!

1食100円台の高コスパ!

Photo by milkpop

165円(税抜)
冷凍コーナーにひっそりと置いてあるこちらの商品、正式名称は「電子レンジでもたまごがふんわりオムライス」。大きさは250gと、ちょうど手のひらサイズくらい。1個165円(税抜)で販売されています。 オムライスとしてはやや小さめですが、1食分と考えるとこの価格は超破格!コンビニのおにぎりでも、このくらいのお値段はしますもんね。これでおいしければ最強なのですが……、その味やいかに!

電子レンジかボイルで調理可能

Photo by milkpop

見ていたらお腹もすいてきましたし、さっそく作ってみましょう!作り方はボイルか電子レンジの2パターン。ボイルですと約20分ほどかかるそうなので、今回は電子レンジで作ります。 ハサミなどで5~6か所に穴をあけたら準備はOK!あとは500Wの電子レンジで5分半チンするだけです。

スパイスのきいた昔ながらのオムライス…!

Photo by milkpop

軽やかな電子レンジのメロディーが鳴り、オムライス完成!冷凍状態のときには漂ってこなかった、たまごのやさしい香りがします。わわ、オムライス屋さんの匂いだ……! 袋から出した見た目は、昔ながらの固焼きタイプ。パッケージには「たまごがふんわり」と書いてありましたが、どんな食感なのでしょうか。

Photo by milkpop

ひと口食べてみると、やってきたのはスパイスの効いたちょっぴり刺激的なチキンライスの味わい。やや厚めで甘味のあるふんわりとした卵は、まろやかさを演出して静かに消えていきました……! 固焼きタイプだったので、いわゆる「お母さんが作るオムライス」を想像していたのですが、これはもっとずっと本格的な味わい……! 例えるなら昔ながらの「喫茶店のオムライス」でしょうか?100円台とは思えない奥深い味わいでした。

寝坊したときのお弁当にも♪

Photo by milkpop

パッケージ裏の原材料をチェックしてみると、"ウスターソース"や"チャツネ"の文字を発見。こういったスパイス達が、この複雑な味を生んでいるのでしょうか。業務スーパーさん、侮りがたし!さすがのハイクオリティです。 一般的なサイズのお弁当箱にもすっぽり入るサイズ感ですので、寝坊してしまった日のランチ代わりにちょうどいいかもしれません。年末年始、疲れている日のピンチヒッターとしておすすめですよ!
(文・写真:milkpop) ※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

製品情報

「電子レンジでもたまごがふんわり オムライス」 希望小売価格:165円(税抜) 内容量:250g 発売場所:業務スーパー各店 ※店舗によって取り扱いのない場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS