ヨッ!くまぱんだよ♪「まるぱん工房」のぬいぐるみ風パンに予約殺到!

都心からのアクセスもよく、観光名所や豊かな自然に恵まれた栃木の黒磯エリアは、日帰り旅行先としても人気です。その黒磯にあるのが、今回ご紹介する「まるぱん工房」というパン屋さん。名物のくまぱんをはじめ、おいしくてかわいいパンがそろっていますよ!

2018年6月15日 更新

かわいすぎる名物パンが栃木に!

「まるぱん工房」は、栃木にある天然酵母を使ったパン屋さんで、名物のくまぱんが人気のお店です。栃木の日光・那須エリアの観光案内雑誌には数年掲載され続けており、タウン誌はもちろん、全国のおいしいパン屋さんを紹介した本にも掲載されたほど、今では全国でも有名なパン屋さんなんです!

栃木黒磯のパン屋さん「まるぱん工房」

電車で「まるぱん工房」へ行く場合、最寄り駅は黒磯駅です。駅東口を出てから徒歩10分ほどの住宅地の中にあります。

目印はお店の目の前にある“小川珠算塾”。黄色い外観の建物が「まるぱん工房」です。お店が見つからなかったら、直接お店に問い合わせすれば大丈夫!あきらめないでくださいね♩

アットホームな雰囲気で入りやすい店内

黄色い外観からアットホームさを感じる「まるぱん工房」は、店内もアットホーム。とっても入りやすい雰囲気で、お子様と一緒にパン選びが楽しめます。

残念ながら、お店にはイートインスペースはありません。店内に2〜3人入ると混雑してしまうこじんまりとした店内ですが、天然酵母を使ったパンが並んでいます。

選びやすいし、買いやすい。懐かしさも感じる、地元ならではの親しみあるパン屋さんです。

かわいすぎるくまぱんが大人気!

税込¥250

右手をあげたスタイルがなんともキュートな「まるぱん工房」のくまぱん。まるでぬいぐるみのようですよね♩中には板チョコが入ったチョコレートパンになっています。
原料にもこだわっているのが「まるぱん工房」。酵母にはあこ天然培養酵母を使用し、ゆっくり手間と時間をかけて発酵させているので、パン生地のおいしさも味わえます。
見た目もかわいくて安心して食べられるので、お子さまのおやつにもぴったりです。「かわいすぎて食べるのがかわいそうになる!」「癒されるしおいしい♩」「やっと手に入った!」など、InstagramやTwitterでも実際にくまぱんを食べて絶賛しているかたが沢山います。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mimi212

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう