ライター : 植松富志男

記者/編集/カメラマン

食べることと呑むこととカメラに人生の大半を費やしているグルメ系写真男子です。

チョコモナカジャンボにひと工夫で劇的変化!

Photo by macaroni

次から次へと新作がリリースされているコンビニアイス。そのなかでも、特に多くの人に愛されているアイスをご存知ですか? それは、森永製菓の「チョコモナカジャンボ」。かつてJ-CASTトレンドが発表したアンケート調査をはじめ、市販アイスの人気や売り上げのランキングでほぼ毎回トップをキープしており、その存在は疑う余地もないほど突出しています。公式サイトによると、0.24秒に1個のスピードで売れているんですって!
この記事では、そんなチョコモナカジャンボをちょっとの工夫でさらにおいしくする方法を4つご紹介。どれもおそろしく簡単で、目からウロコ、口からはヨダレが落ちる裏ワザですよ♪

1. トースターでさらにパリパリッ!

Photo by macaroni

チョコモナカジャンボの魅力といえば、外側のモナカとサンドしたチョコのパリパリ感!ただ、本当にときどきですが、このモナカが湿ってしまってフンニャリとしてしまっていることありますよね……!気づいた時の失望感たるや、絶句するレベルです。 そんなときこそ試したいのがこの方法。チョコモナカジャンボだけでなく、あらゆるアイスモナカに使える優秀なアイデアです!

用意するもの

・チョコモナカジャンボ ・トースター

手順

1. パッケージから中身を取り出す

Photo by macaroni

中身を取り出したら、しっかり冷えているかチェック。溶けかけているようなら一度冷凍庫に戻して、カチカチになるまで冷やすこと。これ、大切です!

2. オーブントースターで加熱する

Photo by macaroni

オーブントースターの電熱線が赤くなったら中へ入れ、40秒ほど加熱します。トースターによって熱の入り方に差があるので、様子を確認しながら加熱時間を調整してください。 熱でモナカが反ってきたら、そろそろ食べごろ!中のアイスがドロドロに溶けているんじゃないかって?大丈夫ですよ〜。

3. 完成!

Photo by macaroni

目安の時間が経ったら、トースターから救出!焼きたてにかぶりついてください。
Photos:20枚
チョコモナカジャンボを3つ並べて。
チョコモナカジャンボのパッケージ。
チョコモナカジャンボをパッケージの外に。
チョコモナカジャンボをトースターで焼いている様子。
トースターで40秒焼いたチョコモナカジャンボ。
トースターで焼いたチョコモナカジャンボを半分に。
チョコモナカジャンボとバナナ。
バナナをスライス。
チョコモナカジャンボを半分に。
半分になったチョコモナカジャンボ。
チョコモナカジャンボのアイスにスライスしたフルーツをオン。
チョコモナカジャンボの間にフルーツをイン。
チョコモナカジャンボ+フルーツの完成した状態。
チョコモナカジャンボと岩塩。
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS