20. 吉永醸造店「薩摩の雫」

ITEM

¥2,310 ※2020年10月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

九州の醤油といえば、コクがあってトロリとした食感の甘いお醤油。鹿児島にも醤油を販売しているお店は沢山ありますが、本記事では吉永(よしびし)醸造店の「薩摩の雫」を紹介します。吉永醸造店は今時珍しい量り売りのお店。醤油のほかにお味噌も販売していますよ。

あまいお醤油を使用すると料理にコクがでて、いつもとはひと味違うお料理に。家族団らんの場でふるまえば、鹿児島の思い出話に華が咲くかもしれません。

お刺身につけると、刺身の旨味を引き出し、口中に幸せの味が広がります。一度はまってしまったら最後。もうこれ以外のお醤油を使うことができません。

購入情報

■価格:1本660円(税込)
■購入場所:吉永醸造店※オンラインショップもあります
■日持ち:未開封で1年

21. 谷口物産「しろくまプリン」

ITEM

¥864 ※2020年10月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

鹿児島の名物といったら「しろくま」。あまいシロップにフルーツや寒天がたっぷり乗ったかき氷は全国にファンが沢山います。でも、たったひとつだけ残念なことがあります。それは「家に持ちかえることができない」こと。それを乗り越えたのがしろくまプリンなんです。空港土産としては人気ナンバーワンの商品!


白いプリンに、カラフルな寒天が見た目にも涼しくかわいいお土産。練乳味がやさしく、しかも食べやすい大きさなので家族みんなで楽しめますよ。パッケージも、白熊のとぼけた顔がとってもかわいいですよね。常温でもおいしく召し上がれますが、冷やしたらもっとおいしい、凍らせたらシャーベット。3通りの食べ方を楽しんでみては?

購入情報

■価格:4個入432円、8個864円(すべて税込)
■購入場所:JR鹿児島中央駅、鹿児島空港内ショップ
■日持ち:90日

鹿児島土産のリクエストにも!

鹿児島に行ったらこれを買えばハズレなしという、おすすめのお土産21品をご紹介させていただきました。どれもこれもおいしそうで、全部食べてみたくなってしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

さまざまなジャンルの中から選りすぐりのものを集めてみましたので、贈る相手によってふさわしいお土産を見つけることができるかと思います。鹿児島へ出かける予定がないという方も、お土産のリクエストをする際にぜひご活用くださいませ♪
▼滞在中に訪れたいスポットもチェック!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ