ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

鹿児島のおしゃれなカフェでランチ5選

1. 水が流れるカフェ「アンボワーズ」

鹿児島中央駅西口から西へ徒歩3分ほど、新幹線高架近くに立つビル内にあります。建物1階に紅茶葉の販売コーナーとスイーツの厨房があり、階段を上がった2階がカフェスペース。床下に水が流れる店内はおしゃれな雰囲気で、テーブル席ばかりが40席ほどあるお店です。

インスタ映えする季節の2段プレートランチ

2,100円(税抜)
ドイツの老舗メーカー、ロンネフェルト紅茶の専門店で、ダージリンやアールグレイ、フレーバーにハーブティーなどを、ポットでたっぷりいただけると女性に評判。昼はキーマカレーやハンバーグも人気ですが、なんといってもこのプレートランチが一番のおすすめです。

店舗情報

2. かき氷白熊の発祥店「白熊菓琲」

天文館通電停から南へ徒歩3分ほどのところ、天文館G3アーケード南端にある5階建ビル内のカフェです。「むじゃき」直営の鉄板焼店や洋食店、居酒屋に事務所などが入っている建物で、カジュアルながらもおしゃれな1階店内に、テーブル席ばかりが計60席ほどあります。

人気メニュー!鹿児島県産黒豚のカツサンド

1,230円(税込)
70年前から販売されているかき氷、白熊の元祖・発祥店とされるお店で、夏になると店内は若い女性でいっぱいになる評判のカフェです。かき氷のほかにワッフルやフレンチトーストなどもあり、ランチには黒豚のカツサンドと、地鶏のホットサンドが特に人気があります。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS