安いだけじゃない!新橋のおすすめ焼き鳥店11軒

サラリーマンの街「新橋」は、焼き鳥の激戦区!安い、おいしい焼き鳥を食べたいなら要チェックです。こだわりの鶏肉を使ったお店から、風情も楽しめる屋台風、コスパ抜群のお店、個室完備のおしゃれなお店まで、おすすめの11軒をご紹介します。

2018年8月28日 更新

1日数量限定の人気メニュー「シロ」

1本300円(税込)

豚の大腸である「シロ」は、ふんわり柔らか!備長炭で焼かれて炭火の香ばしいかおりもプラスされて絶品です。こちらはタレでいただくのがおすすめ。ただし、早い時間に売り切れてしまうので絶対に食べたい方は6時くらいに来店することをおすすめします。

店舗情報

■店舗名:三政(みつまさ)
■最寄駅:JR各線「新橋駅」汐留口より徒歩2分
■住所:東京都港区新橋3-19-6
■電話番号:03-3434-7007
■営業時間:17:00~23:00(月~金)、17:00~22:00(土)
■定休日:日曜・祝日
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13001520/
■公式HP:なし

3. 期待を裏切らない地鶏の名店「地鶏屋」

※現在は閉店しております
JR新橋駅・烏森口から徒歩4分、桜田公園の裏手にある赤い鳥のマークが目印の「地鶏屋」(じどりや)です。千葉県にある自家農場で飼育した、質のよい新鮮な地鶏を食べることができます。お店は15:00~オープンしいているので、早い時間から利用したい方にもおすすめです。
清潔感があり、明るく居酒屋風の店内は広々としています。入口にはテーブル席、奥にはカウンター席があり、カウンター席の目の前にはネタケースが並んでいて串に刺さった鶏肉がズラリと並んでいます。

ふっくら柔らかい人気の「ささみ」

1本390円(税込)

大きめに切られたささみがひと串に4個も刺さっている「ささみ」。ふんわり柔らかく半生に焼かれたささみは、わさびを付けて食べる「さび」と「梅しそ」の2種類あります。どちらも、たんぱくなささみにピッタリです。
3 / 13
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう