種類豊富でコスパ抜群!コストコマフィンの賢い冷凍方法とおいしい食べ方

コストコマフィンは冷凍保存をすることもできる商品です。コストコマフィンは多くの方に大人気。食べたことがない方のために値段や種類、アレンジ方法などをご紹介していきます。気になるコストコの日のカロリーもリサーチしました。

2018年12月4日 更新

チョコ

生地そのものもチョコレート味になりますが、チョコチップも使用されています。濃厚なチョコレートのコクを楽しみながら食べられるマフィン。チョコレートが大好きな方にはたまりませんね。口コミは「ずしりと重みのあるチョコレートマフィンが大好きです。カロリーが気になるけど、つい丸々一つを食べてしまいます」との声もありますよ。

バナナ

ほんのりとバナナのフレーバーが効いていて食べやすいマフィン。しつこさがなく多くのファンがいるマフィンのひとつです。このバナナ味はお子様にも大人気なのだとか。実際に食べた方は「思ったよりあっさりとしていました。バナナの香りがいいですね。」との口コミを残しています。

パイナップルオレンジココナッツ

乾燥したココナツをたっぷりとトッピングしたマフィンです。生地にはシロップ漬けのパイナップルとオレンジピールが含まれていますよ。「オレンジピールのフレーバーが全体の味を引き締めていて美味しいです。少し温めるとココナッツの風味もアップしますね」と感想の口コミがあります。

上記した以外にも季節に合わせて様々なフレーバーのマフィンが販売されることがあります。期間限定のコストコマフィンを見つけたら、ぜひともゲットしたいですね。

カロリーは天丼と同じくらい!?

ボリュームもあり、リーズナブルでとてもおいしいコストコマフィン。カロリーが気になる方もいるでしょう。

コストコマフィンのカロリーは明記されていないため、計算してみました。一般的な100g 当たり約370キロカロリーが平均です。一方、コストコのマフィンは、1個あたり約167gの大きさですね。単純計算するだけでも、コストコマフィンはひとつあたり約618kcal になります。さらに、チョコレートやブルーベリーなどのカロリーもプラスされるので、結果的には700Kcal近いのかもしれません。

コストコマフィンをひとつ食べるだけで、天丼やカルボナーラ一人前のカロリーに相当するのですね。食べ過ぎには注意しなければ!
2 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう