7. おしゃれな雰囲気「ネパール民族料理 アーガン」

多民族国家ネパールの「ネワリ族」「タカリ族」の民族料理のお店「アーガン」。店内はさまざまな民族楽器が置かれ、ネパールの伝統的な家庭様式を再現するなど、まるで現地に居るかのようです。大久保に居ながら、ネパールの雰囲気を存分に味わうことができますよ。

ダルバート

おすすめは、チキンカレーや豆のかけ汁、青菜炒めなどのワンコインダルバートです。シンプルな盛り合わせですが、アーガンは米がおいしいと評判。インディカ米を、日本人向けに水分量を多めに炊いていて、パサパサしていません。遠くから訪れるファンも多いお店ですよ。
店舗情報

8. 現地の味を満喫「ナングロガル」

大久保駅から徒歩2分の場所にあるビルの3・4階にあります。店内には大型モニターがあり、ネパールのミュージックビデオが映し出されていて、現地の雰囲気を感じられる空間。本格的なネパール料理を味わってみたいなら、ぜひ訪れてみてください。

サマエボウジセット

1,200円(税込)
サマエボウジは、ご飯にスパイシーなラム肉やほうれん草、じゃがいも、ゆで卵などを盛り付けるネワール民族の伝統料理。いろいろな食感や味わいを楽しめるひと皿です。使われる器は、葉皿なのもユニークですよね。

そのほか3種のカレーから1つ選ぶ「ダルバトセット」900円(税込)や2種のカレーを楽しめる「ネパールローカル料理セット」1,300円(税込)などもおすすめ。
店舗情報

9. おひとり様にぴったり「にいむら 大久保店」

大久保駅を出てからすぐの「にいむら 大久保店」。創業1985年で、厳選した国産豚を使用するとんかつや自家製ごまだれの和牛しゃぶしゃぶを楽しめます。昔ながらの定食屋の雰囲気で、入りやすいお店。間口は狭いですが、店内は広々としていて60席用意されていますよ。

ロースかつランチ

ご飯とキャベツがおかわり自由でボリューム満点のとんかつランチです。ロースかつ以外にも、ヒレかつ980円(税込)、メンチかつ830円(税込)なども楽しめます。ランチは17時までなので、遅めの昼食にももってこいですよ。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ