キューブがかわいい「クリームパン」

190円(税込)
女性店主ひとりでパンの製造から販売までを切り盛りしていて、手間暇かけたパン作りが定評のお店です。そのなかでもかわいいキューブ型のクリームパンが評判。しっとりとしたパン生地とミルク風味の濃厚なカスタードクリームのバランスのよさに、店主のセンスを感じます。

ロゴと同じ「figのパン(プレーン)」

160円(税込)
全粒粉入りのイチジク(fig)型のパンは、ほんのり甘みを感じる食べやすいパンです。ブリオッシュ生地のパンほどは甘くなく、食パンよりは甘さを感じられる、小麦の優しい味わいと香りが持ち味。ほかにもブルーバードのキーマカレー入りカレーパンも人気ですよ。

店舗詳細

■店舗名:fig(フィグ) ■最寄駅:JR三鷹駅北口から徒歩15分 ■住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町3-21-10 1F ■電話番号:0422-27-7032 ■営業時間:11:00~19:00 ■定休日:月曜日・木曜日(祝日の場合は営業) ■禁煙・喫煙:店内禁煙 ■wifi:なし ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13114078/ ■公式ブログ:http://pain-aux-fig.blogspot.jp/

9. 葛西「ブーランジェリー ジョー(boulangerie JOE)」

地下鉄葛西駅から南へ徒歩20分ほどのところ、マンションの1階にあります。ウォールナット色の木製ドアや化粧柱、腰壁などがおしゃれな外観で、店頭のウッドデッキ上のテラス席が目印です。こぢんまりした店内では、奥の窯で焼かれたパンが続々と並べられています。

小ぶりでかわいい「クリームパン」

162円(税込)
クリームパンの表面がツヤツヤで、小ぶりで子どものこぶしのようなかわいい形に思わず頰が緩みますね。バニラビーンズの粒々が見えるオレンジ色のカスタードクリームは、やや硬めながらもふわふわのパン生地とのバランスがいい、大人も満足するおいしいクリームパンです。

ゴロっとした牛肉が入った「カレーパン」

195円(税込)
元ボクサーでホテルオークラ出身という、異色のシェフが作るパンはどれもおいしいと評判ですが、そのなかでもカレーパンが秀逸だとの意見が多いようです。スパイシーで濃厚なカレールーだけでなく、角切り牛肉が形のまま入っているリッチさが人気となっています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS