ローディング中

Loading...

岩手県のご当地グルメ盛岡冷麺。酸味のあるスープと弾力のある麺が人気です。冷麺には韓国冷麺もありますが、ふたつの違いは何だと思いますか?盛岡冷麺の特徴と韓国冷麺との違い、盛岡に行ったらぜひ立ち寄ってほしいオススメ店もご紹介します!

岩手名物「盛岡冷麺」

岩手県名物「盛岡冷麺」を食べたことはありますか?見た目は韓国冷麺に似ていますが、韓国冷麺でなく盛岡冷麺です。同じ冷麺ですが、名前が違うのであれば味や具に違いがありそうですが、実際のところはどうなんでしょう?盛岡冷麺の特徴と共に韓国冷麺との違いについてもご紹介します。

盛岡冷麺とは

盛岡冷麺とは、盛岡県盛岡市に伝わる名物麺料理。わんこそば、じゃじゃ麺と並ぶ盛岡の三大麺として親しまれています。

盛岡冷麺の始まりは朝鮮半島出身の麺職人、青木輝人氏が日本で開業した「食道園」で提供したのが初だそう。朝鮮半島に伝わる咸興冷麺(かんこうれいめん)と、平壌冷麺(ぴょんやんれいめん)を合わせた創作麺料だと言われています。

どんな味?

お店や商品によって異なる場合はありますが、小麦粉に緑豆のデンプンが使われているものが多い盛岡冷麺は、表面がツルツルとしていて強いコシを感じるのが特徴です。スープは牛骨と鶏ガラを合わせたものが定番のよう。コクや旨味があり、冷たい状態でも十分においしく食べられます。

麺に添えられる果物も特徴のひとつ。盛岡冷麺にはりんごやスイカがのせられていることがあります。これはピリ辛の冷麺の辛味を緩和させる意味もあるようですよ。

韓国冷麺との違い

韓国冷麺の麺にはジャガイモやトウモロコシのデンプンの他、そば粉も使われ、盛岡冷麺と比べて細麺です。韓国冷麺の麺が少し黒っぽいのはそば粉を使っているからなんですね。スープも盛岡冷麺が牛骨を使っているのに対して、韓国冷麺は大根の水漬け汁をベースにしているものが多いそう。具は野菜のナムルが定番です。

盛岡冷麺のおすすめ店

盛岡に行く機会があれば、ぜひ本場の盛岡冷麺を味わってみてください。盛岡で必ず立ち寄りたい名店をご紹介します。

ぴょんぴょん舎

本場岩手で盛岡冷麺を楽しみたいならぴょんぴょん舎がおすすめです。観光客のみならず、地元の人からも親しまれている、盛岡冷麺の有名店です。店内は開放感のあり、オブジェ使いでおしゃれな空間です。
すっきりとしたスープが人気の盛岡冷麺。スイカもちゃんと入っています。コシのあるおいしい冷麺はもちろんですが、焼肉や、じゃじゃ麺、その他の料理もおいしく食べられる人気店。
店舗情報
■店舗名:ぴょんぴょん舎 稲荷町本店
■最寄駅:青山駅から1,904m、自動車の利用がおすすめです。
■住所:岩手県盛岡市稲荷町12-5
■電話番号:019-646-0541
■営業時間:11:00~23:30(L.O.22:30)、ランチ営業、日曜営業
■定休日:年中無休
■参考URL:https://tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3000008/
■公式HP:http://www.pyonpyonsya.co.jp

食道園

盛岡冷麺の生みの親と言われている「食堂園」。盛岡に行ったらな抑えておきたいお店です。清潔感のある店構えと、元祖と掲げられた看板が目を引きます。
朝鮮半島出身の職人が作り出したという冷麺は、現在盛岡冷麺の特徴である果物が入っていません。韓国冷麺にはフルーツが入っていないことがほとんどですから、朝鮮半島にあった冷麺を元につくられている食堂園の冷麺に果物が入っていないのも納得ができます。
店舗情報
■店舗名:食道園
■最寄駅:JR東北本線、東北新幹線「盛岡」駅より徒歩14分
■住所:岩手県盛岡市大通1-8-2
■電話番号:019-651-4590
■営業時間:
ランチ:11:30~15:30(L.O.15:20頃)
ディナー:17:00~24:00(日曜祝日は22時まで)
■定休日:第1第3火曜日
■参考URL:https://tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3000025/

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

恵比寿の人気「餃子屋」11選!安いうまいのおすすめ店をチェック

恵比寿エリアは知る人ぞ知る餃子の激戦区。そんな人気エリアの「えびす」で食べたくなったらさくっと行ける、安くてウマイ、おすすめのお店をまとめました。ランチ、テイクアウト、食べ放題に対応したお店を一気に11店舗ご…

食べ放題も個室もランチにだって!新宿で人気の焼き肉店15選

有名店の焼き肉屋が集まる街、新宿。今回その中でもおすすめ店を厳選してご紹介します!デートにぴったりな個室のあるお店やお腹いっぱい楽しめる安いお店まで、シーン別に選べるお店を豊富に揃えました。ディナーはもちろん…

渋谷・神泉のおすすめランチ!グルメ雑誌編集女子が選ぶおすすめ14選

今回はおいしいお店が集まる「渋谷エリア」、いま注目の大人のグルメルポット「神泉エリア」から、人気のランチメニューを楽しめるお店を14軒ご紹介します。テレビに紹介される人気店や、隠れ家的お店まで。気になるお店を…

名店揃い!東京都内で絶対行くべきおすすめの餃子16選

おいしい餃子を楽しめる東京都内の人気店をまとめました。どれも自信を持っておすすめできるお店ばかり!魅惑の羽根つき餃子があるお店、歴史を誇る老舗の名店、コスパ抜群のお店など、バラエティー豊富にピックアップ。行き…

渋谷スイーツはヒカリエで!厳選した洋菓子店(ケーキ&スイーツ)をランキング順にご紹介!

渋谷ヒカリエは、渋谷スイーツの聖地と呼ばれるほど、スイーツ店がひしめきあってるんです!自分へのご褒美や誕生日、パーティーなど様々なシーンに合うスイーツが見つかることでしょう。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

東京都内のオシャレなものづくり系カフェ『4選』!ワークショップで色々体験

都内にある体験型のものづくり系カフェを「4」つご紹介します!カフェに行ったらゆったりするのもいいですが、何かに没頭するのも意外と体をリフレッシュすることができますよ!興味のある方は是非ご覧ください♫

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

千歳烏山「パティスリー ユウ ササゲ」のケーキが可愛すぎると話題

スイーツを購入するとき、味はもちろんですが見た目も重要な要素になりますよね。「パティスリー ユウ ササゲ」のスイーツは、乙女心をがっつりつかんで離さない。そんなときめくキラキラスイーツを提供してくれるお店です。

広島県、宮島「古今果」は必ず再訪したくなる。癒し系和カフェ

観光で訪れる人も多い宮島。宮島のお土産といえばもみじ饅頭ですよね。その、もみじ饅頭を販売している「藤い屋」がカフェをオープンしました。「古今果」は、古き良き和の雰囲気漂う、日本人の心を癒してくれる素敵な和カフ…

連載記事

食べて痩せられる魔法のデトックス。「アーユルヴェーダスープ」レシピ5選

アーユルヴェーダの魅力を発信する連載コラム第5回。今回は、体の内側からキレイになるための、アーユルヴェーダ食の考えを取り入れた「デトックススープ」のレシピをご紹介します。おいしく食べられるうえに体もキレイにな…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る