加太の海産物を使ったメニューが豊富♩

わさびスープ

800円(税抜)
カセットコンロにのった土鍋には、鯛のアラをひと晩煮て作ったという、濃厚なダシが効いたスープが入っています。器に取り分けて、お好みで刻んだ茎わさびを加えていただきます。これがたいへんおいしいと評判で、お店ではいの一番におすすめするスープだそうですよ。

うにトースト

3枚 500円(税抜)
カリッと焼いたバゲットにバターを塗り、その上から生うにをほどよく塗ったトーストです。バターのコクとうにの濃厚なうま味、海の香りがコラボした評判のメニュー。和風パスタやカレーだけでなく、しらす丼にもよく合うとリピーター続出の大人気のパンです。

和風生うにのパスタ

1,800円(税抜)
真鯛のアラで取った濃厚なダシで作るスープパスタ。たっぷりのネギと生うにを加え、刻み海苔と削り節をトッピングした、和風味のパスタは抜群のうまさと評判です。濃厚なダシ本来のうま味に、うにのうま味とコクが相まって、このパスタ目当てに来る人も多い人気メニューとなっています。

真鯛のお刺身

うす造り 2切れずつ6種のソース 1,600円(税抜)
友が島近くで、店主みずから一本釣りしてくるという真鯛は、満幸商店で一番のウリです。その真鯛のお刺身をうす造りにして、梅肉やポン酢など6種のソースでいただきます。わさび醤油で食べるいつものお刺身と違った、バラエティー豊かな味わいがお刺身好きに大人気です。

海鮮丼(わかめの味噌汁付き)

大 3,800円/中 2,500円/小 1,200円(いずれも税抜)
友が島周辺で獲れた真鯛をメインに、剣いかのお刺身に生ゲソ、ホタテやハマチなど、季節に応じた旬のお刺身を盛った豪華な丼です。もうこれだけ食べられたら、満幸商店へ来た甲斐があったという人もいるほど。平日のみの提供ですので注意してくださいね。

〆の雑炊で最後まで堪能♩

はじめてお店を訪れてしらす丼を注文すると、必ずわさびスープをすすめられます。ほかの味噌汁などを頼もうとしても、はじめての人には必ずわさびスープをすすめます。鯛のアラで取った濃厚ダシのこのスープに、それほど自信があるからなのです。 しらす丼のご飯を少し残して、最後にこのスープに入れて雑炊をするのが、常連さんたち定番の食べ方。こんなことを知っていれば、あなたも常連さんのように注文できますね。「え!? はじめてじゃないの?」とびっくりされるかもしれません♩ 和歌山の加太を訪れる機会がありましたら、ぜひとも満幸商店へ立ち寄って、たっぷりの海の幸を堪能してみませんか。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ