和歌山県のお土産ならこれ!おいしいおすすめ商品8選

和歌山県といえば、南紀白浜、熊野古道、龍神温泉、アドベンチャーワールドと、大人から子どもまで楽しめる魅力的なスポットがいっぱい!楽しんだあとに欠かせないのはお土産ですよね。自分用でも渡しても喜ばれる、おいしいお土産を集めました。

1.かげろう

口に入れた瞬間にほろりととける、やさしい食感の「かげろう」。昭和8年から和歌山県で営業する「福菱(ふくびし)」が販売している、県内でもっとも馴染みの深いお菓子のうちのひとつなんです。

卵黄をたっぷりと練り込み、ふんわりと焼き上げたブッセに、バタークリームがサンドされています。どちらも軽い舌触りなので、いくつでも食べられる!というかたが多いんだそう。やさしい食感と甘さで、どんなかたにあげても喜ばれますよ。

2.鈴屋のデラックスケーキ

大正13年から続く老舗菓子店の名物が、「デラックスケーキ」なんです。マスコミでもよく取り上げられる人気商品で、県内外を問わずファンが多いのだそう。白い立方体のケーキ、見た目もとってもかわいらしいですよね。

表面にかかっているのはホワイトチョコレート。カステラに白いんげん豆の餡をはさんだものをコーティングしてくれています。このカステラがしっとりしていて、舌触りが絶妙!濃いめに淹れたコーヒーなどとよく合う、しっかりした甘さが特徴です。

3.みかんポン酢「みかポン」

早和果樹園の甘くて濃厚なみかん100%果汁をタップリと使用した、美味しいみかんポン酢「みかポン」 。果汁を30%以上使用したとってもフルーティーなポン酢なので、ポン酢のすっぱさが苦手!という方でも使いやすいんだとか。

「みかポン」は和歌山有田・早和果樹園のみかん100%ジュースをベースに、ゆず、だいだい、そして珍しい春カンキツ・黄金柑果汁がブレンドされています。さまざまな果汁がはいることで、柑橘類の味を生かしながらもやわらかい仕上がりになっています。

4.南高梅の梅干し

梅生産量日本一を誇る和歌山県。そんな和歌山県を代表する品種「南高梅」はブランド梅として全国に知られていますよね。もちろんお土産としてもぴったりなんです!大粒で肉厚、とろけるようなやわらかさが一番の特徴ですね。

南高梅の梅干しは、ごはんのおともにぴったりの塩味の強いものから、そのままでもおいしく食べられるはちみつ漬けのまろやかなものまで、お好みに合わせて選ぶことができますよ。ぜひ本場の味を試してみてくださいね。

5.シエスタ チーズケーキ

和歌山県内にあるイタリアンレストラン、シエスタの「チーズケーキ」。地元和歌山でとれた厳選素材である卵・牛乳・みかん蜂蜜を贅沢に使用したチーズケーキは、しっとりとしてつい食べたくなるやさしい舌触り。

おいしさの秘密は、ブレンドされた4種類のチーズなんです。クリームチーズを中心に、リコッタチーズ、マスカルポーネ、パルミジャーノレジャーノなどのチーズをブレンドし、濃厚なのにさわやかなお味に仕上がっています。

6.釜揚げしらす

しらす漁が盛んな和歌山県では、新鮮なしらすを楽しむことができます。特に有名なのは湯浅町。ここは醤油の名産地としても知られており、そのしらすと醤油を合わせたしらす丼は旅行者はもちろん、地元の人にも好評なんだそう。

生しらすもとってもおいしいですが、お土産におすすめなのは「釜揚げしらす」。茹で上げたあと水を切って製品化したものを釜揚げしらすと呼びますが、きちんと水分は残してあるためふんわりとした仕上がりに。たんぱく質とカルシウムが豊富なのも魅力的です。

7.出汁カレー

特集

SPECIAL CONTENTS