紅茶派に朗報!千駄ヶ谷「ティースタンドナナ」はカップもおしゃれな専門店♩

大注目のエリア「ダガヤサンドウ」にオープンした紅茶専門店「ティースタンドナナ」。紅茶王子のおいしい紅茶を、テイクアウトでいただけます。おしゃれでかわいい写真も撮れてSNSにもばっちりな、千駄ヶ谷「ティースタンドナナ」の魅力をご紹介します。

乙女心くすぐる紅茶専門店♩

「ダガヤサンドウ」と言われて、どこを指しているかご存知ですか?「千駄ヶ谷」と「北参道」を結ぶエリアに、おしゃれなお店が集まっていることから、このエリアを「ダガヤサンドウ」と呼ぶようになったそうです。「ちょっと背伸びをすれば届くけれど、普段の生活とは違った素敵なひとときを過ごせる」。そんなお店がたくさんあり、大人な女性に人気のエリアです。

このダガヤサンドウに、要チェックのお店があります。おいしい紅茶と、かわいくておしゃれなものが大好きなひとは見逃せません。そのお店の名前は「ティースタンドナナ(Tea Stand...7)」。

おいしい紅茶、優しいひととの出会い、非日常的な素敵なひととき。この3つが詰まったティースタンドナナについて、詳しくご紹介していきます。

千駄ヶ谷「ティースタンドナナ」

こちらのお店は、埼玉にある紅茶の専門店、「ティールームナナ」のアンテナショップ。フレーバーのついた紅茶を中心に、なんと70ものドリンクを楽しむことができるんです。

テイクアウトがメインですが、時間によっては店内でも飲食できるそう。詳細はSNSで確認するのがおすすめ。

お店はアクセス抜群!お散歩も楽しい場所に

東京メトロ副都心線を北参道駅から、原宿駅に向かって歩くこと3分。明治通り沿いにお店があります。ピンクのかわいい看板が目印。

お店があるのは、先ほども紹介した「ダガヤサンドウ」エリア。ちょっと大人なお店がたくさんあります。おいしい紅茶を「ティースタンドナナ」で買って、ぶらりと街を歩いているのも楽しそうです。
お店はパステルピンクを基調として、とてもファンシーな雰囲気。お店の看板とお揃いのピンク色のテーブル&イスも用意されています。天気のいい日には、ポカポカ太陽とおいしい紅茶で、ホッと一息つくのも素敵ですね。

人気の秘密って?

フォトジェニックで乙女心をくすぐる!

ティースタンドナナが、おしゃれ女性の間で話題沸騰になっている理由のひとつは、「フォトジェニック=写真写りがいい」から。お店はかわいいパステルピンク。販売している紅茶を入れているカップも、おそろいのパステルピンク。

この紅茶のカップを、お店の看板にかざして写真を撮るとこんな感じに。SNSにもぴったりな、とてもおしゃれでかわいい写真を撮ることができますよ。お友達にも褒めてもらえて、嬉しい気持ちになれるかも?

紅茶を愛する優しい「紅茶王子」のお店

ティールームナナとティースタンドナナのオーナーは、心優しい紅茶を愛する紅茶王子さんです。紅茶王子さんの心優しい素敵なエピソードは、のちほどで紹介させていただきますね。

お店で紅茶のことを詳しく教えてくれる「紅茶教室」や、全国の百貨店でイベントを行うなど、紅茶を魅力をたくさんの人に伝える活動を精力的に行っている方です。

イベントの情報は、公式ブログやFacebookで見ることができます。先ほど紹介したような、かわいいグッズをゲットできるイベントもあるかもしれません。これからも目が離せませんよ!

本格的な紅茶をテイクアウト!

この紅茶は、紅茶王子のこだわりが凝縮された一杯。日本人の口に合う茶葉を厳選し、紅茶を普段飲まない方でもおいしく飲めるように開発されています。

選ばれた茶葉は、スリランカ原産の「セイロンティー」。その中でも、専属のティーテイスターと協力し、さらに厳選されたものを使っています。ほかのティーメニューも、ひとつひとつ丁寧に選ばれた茶葉を使っています。

本格的な紅茶が、持ち帰りでさっといただけるのはうれしいですね。紅茶が大好きだけど、紅茶専門店に入る勇気はないという方も、気軽に寄ることができるお店となっていますよ。
主な紅茶は下記の通りとなっています。

【乙女の紅茶】
ティースタンドナナを訪れた際に、ぜひ飲んでいただきたいのがこちら。乙女の紅茶は、月替わりの限定ブレンドティーです。商品の名前は女性の名前を冠していて、その女性のストーリーが込められているロマンチックな商品。ひと月しか味わえないという特別感も、とても素敵です。

【フレーバーティー】
メイン商品のフレーバーティーは、果物や花のいい香りの中にも、紅茶の味と香りをしっかりと感じられることがポイント。そのために茶葉は「ヌワラエリア産の茶葉」を使用し、相性がいい「スイス・ジボダン社の香料」で香りをつけています。

その他にも定番のホットティー、夏に爽やかなティーソーダ、冬に温まるスパイスチャイなど、さまざまな紅茶と出会えます。

特集

SPECIAL CONTENTS