連載

新発売「納豆ペヤング」を実食!〇〇をちょい足しで最強の朝食麺完成!?

パクチー味、チョコソース味など、驚きの期間限定商品を連発している「ペヤングソースやきそば」。なんと今回は納豆味が登場!想像してみるとおいしいかも……でも納豆はどんな食感なの?不安ながら、実食レビューで味をご紹介します。

ペヤング「納豆」味が堂々登場!

ペヤングソースやきそば プラス納豆のパッケージと完成品

Photo by macaroni

パクチー味やチョコソース味、ショートケーキ味などの珍メニューが発売されて迷走気味なカップ焼きそば界に、新たなヒーロー降臨!? その名も「ペヤングソースやきそば プラス納豆」。プラス……納豆?焼きそばと納豆って合うの?そもそも温かい納豆って臭いとか色々大丈夫?不安要素は多いですが、納豆ペヤングの味わいを実食レビューでご紹介します!

おいしそうな納豆のパッケージ?

ペヤングソースやきそば プラス納豆のパッケージ

Photo by macaroni

「ペヤングソースやきそば プラス納豆」とご対面!
フィルムに印刷されたワラと納豆のイラスト。一見すると「茨城県産の本格納豆かな?」と勘違いしてしまいそうなデザインです。そう、「ペヤングやきそば」の名前を見つけるまでは……。何、しれっと「やきそば」のれん出してんの〜!恐る恐るフィルムをはがします。

フリーズドライ納豆「はじめまして…!」

ペヤングソースやきそば プラス納豆の箱と、中に入っていたかやく、ソース、フリーズドライ納豆

Photo by macaronii

普通のペヤングと同じようにふたをはがし、かやく、ソース、後入れかやくの小袋を取り出します。ここで違和感。「後入れかやく」が茶色なんです!このツブツブが納豆……?
ペヤングソースやきそば プラス納豆のフリーズドライ納豆

Photo by macaroni

やっぱり納豆だ!フリーズドライのひきわり納豆が小袋に入っています。後入れなので、麺と一緒にお湯でふやかさないでいいんですね。ほんとにこのまま食べて納豆の味がするのかさらに不安ですが作ってみました。麺とかやくに熱湯を注いで3分後にお湯を捨て、ソースをからめるところまではいつも通りです。

納豆ペヤングを実食!

ペヤングソースやきそば プラス納豆の完成図

Photo by macaroni

「ペヤングソースやきそば プラス納豆」完成形がこちら!
全体的に茶色い……。アツアツの麺にフリーズドライの納豆をのせた瞬間、ふんわりと納豆のにおいが広がりました。撮影を手伝いに来てくれた同僚も「くっさあああああい!」とびっくり仰天!納豆好きにはたまらないあのにおいが確かにします。

「ネバネバ」というより「ぬるぬる」

ペヤングソースやきそば プラス納豆の麺を箸で持ち上げているところ

Photo by macaroni

まずは、フリーズドライの納豆をひと粒ポリポリ。口に入れた瞬間は砕いたナッツのようですが、口の中の水分を吸って、だんだんヌルヌルしてきました。納豆特有のネバネバ感ではなく、ヌメリ……。そして後を追うように、リアルな納豆のにおいが鼻へ抜けます。
納豆をトッピングした麺を箸で持ち上げてみると、麺に納豆が引っ付いてきます。麺の水分を吸って、納豆もほのかにしっとりしてきました。納豆のからんだ麺ごと口に含むと、中の水分を吸って納豆がヌルリ、麺もヌルリとなめらか食感に。
普通のペヤングなら、急いで飲み込むとのどがつまるような瞬間も。しかし、納豆の独特な食感のおかげか麺もなめらかに飲み込めます。オクラやめかぶのヌルヌル感に似ています。

納豆ペヤングをさらにおいしく

そのままでも割とおいしいのですが、さらにアレンジしてみました。編集部内では「満足!」「普通においしい」「納豆はやっぱりすごい」と好評でした♩

特集

SPECIAL CONTENTS