ライター : brokiga

海と森に囲まれた西スウェーデンの街に住んでいます。お庭や近くの森、海でとれる食材を使った料理に夢中です。

あなたを不思議な世界へ誘うマジックバー

まるでファンタジー映画に迷い込んだよう。そんな気分にさせてくれる、フランス人マジシャンがいる京都のバーが話題になっています。 アンティーク調の店内の雰囲気と燃えるカクテルなどのユニークでフォトジェニックなドリンクが味わえるバー。一度は訪れてみたくなる「レスカモトゥールバー(L'ESCAMOTEUR BAR)」の魅力を覗いてみましょう。

京都河原町「レスカモトゥールバー」

異国情緒あふれる「レスカモトゥールバー」があるのは、意外にも伝統的な日本らしい街並が有名な京都の河原町。レトロな雰囲気の看板の建物の入り口のドアをあけるとすぐ奥に階段があり、その2階がお店になっています。
暗めのバーの中はひと昔前のヨーロッパのような独特の世界観です。カウンターには8席、さらに立ち飲みカウンター席、5席のテーブル席もあります。テーブル席の椅子は、ロープでぶら下げられたブランコ。不思議な世界に迷い込みそうですね。
バーテンダーさんたちはイケメンな外国人。日本語がカタコトなのもより外国っぽい雰囲気たっぷりです。マジシャンのような店員さんたちが作ってくれる不思議なカクテルに、時を忘れて思わず見とれてしまいそうです。 お客さんにも観光客など外国人が多く店内は英語がとびかっています。生の英語に触れたい方や外国人と知り合いたい方にもおすすめです。
日本人には発音しにくく、覚えにくい「レスカモトゥール」という店名は、昔のフランス語で「魔法使い」という意味なのだとか。運がよければ見られるバーテンダーさんたちのマジックも楽しみにしておきましょう。中にはプロのマジシャンもいらっしゃるそうですよ。 さらにうれしいのはこれだけ立地のいいところにある雰囲気のいいバーなのにノーチャージで入店できること。試しにふらりと覗いてみたい方もお気軽にどうぞ。

まるで魔法みたいなカクテルが人気!

アブサン

燃えるカクテルとも呼ばれ、炎を注ぐようなマジカルな演出も人気の一杯。火がついたままで提供されるので、しばらく見つめていたくなりますね。飲んでみた方は「魔法みたい」「異国情緒あふれるバーで空想的なドリンクに出会った」など、お店の雰囲気にぴったりのカフェでいただく不思議なカクテルに皆さん酔いしれているようです。

スモーキーオールドファッション

もくもくと立ち上がる煙の中から表れるドリンクはスモーキーオールドファッション。SNSにシェアしたらみんなが驚くこと間違いなしのフォトジェニックなドリンクです。煙が消える前にベストな写真を撮ってみてくださいね。 実際注文した方々のコメントは「絶対体験する価値アリ!」「ハリポタの世界」「バーというより映画の実験室みたい」などなどエキサイティングさが伝わるものばかりです。
ほかにもチェリーサワー、シソサワーなど見た目もお味も心をつかまれてしまいそうなカクテルがたくさん。価格はほとんどが800円から1,200円。高いものだと2,000円ほどのものがあります。

店舗情報

■店舗名:レスカモトゥールバー ■最寄駅:四条河原町駅 ■住所:京都府下京区西石垣通四条下ル斎藤町138番地9 2階 ■電話番号:075-708-8511 ■営業時間:20:00~26:00 ■定休日:月曜日 ■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26025473/ ■公式facebook:https://www.facebook.com/LEscamoteur-1392735951033939/

京都なら「サワー(sour)」もおすすめ♩

京都といえば、2016年9月京都河原町にオープンしたばかりの立ち飲みスタイルバー「京都サワー(sour)」もおすすめです。こちらで提供されているサワーは、とにかくフレッシュな果物がたっぷり!インスタ映え確実のフォトジェニックドリンクなんです。
店内にあるショーケースには、たくさんのフルーツが並べられています。定番のレモンやいちごから、ちょっと珍しい洋梨、柿のサワーまで種類豊富に取り揃えられていますよ。もちろん果肉たっぷりの贅沢仕様です。キウイ柄のコースターもとってもキュート。インパクトたっぷりのひと品、ぜひ味わってみてくださいね。
▼詳しくはこちらの記事もチェック!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS