京都銘菓「おたべ」

京都十条にあるおたべ本館は、近鉄十条駅から徒歩10分のところにあります。おたべ本館は生八つ橋のお菓子で有名な「おたべ」の本店。店舗だけでなく、おたべの製造工場も隣接しています。 お気づきでしょうか。おたべの生八つ橋の「つ」は、やわらかさをあらわすため、それまでのカタカナの「ツ」ではなく「つ」を使っているんですって。
店内には名物の「おたべ」はもちろん、大人気の「京ばぁむ」やサブレをはじめ、ケーキなどの洋菓子も並んでいます。イートインコーナーではお水、お茶、アイスグリーンティー、ホットコーヒー、アイスコーヒーが無料でいただけ、購入したケーキなども食べられます。 イートインコーナーでは、日持ちが当日という「おたべ」を1個から注文できるんですよ。

そのほかお土産におすすめな商品

みたらしおたべ

10個入り500円(税別)
下鴨神社の境内にある御手洗池(みたらしのいけ)が由来のみたらし団子と、京都銘菓・生八つ橋がひとつになった、懐かしいけど新しい生八つ橋「みたらしおたべ」。とろとろで甘酸っぱい甘だれあんが生八つ橋で包み込まれています。香りが楽しめるようにニッキは使われていないんです。

黒糖きなこおたべ

10個入り500円(税別)
香ばしく風味豊かなきな粉あんを、黒糖を混ぜ込んだ生八つ橋で包み込み、さらにその上からたっぷりのきな粉がかかった「黒糖きなこおたべ」。黒糖のほろ苦い風味と、きな粉の香ばしい風味が混ざり合い、とっても癒される味わいです。こちらの商品も風味を守るためニッキは使われていません。

ショコラのおたべ

10個入り600円(税別)
香り豊かな柔らかいチョコレートを、ココアパウダーを練り込んだ生八つ橋でやさしく包み込みんだ「ショコラのおたべ」。ふわふわ食感とまろやかなチョコレート風味がたまらない新感覚のおたべです。チョコレートを使用しているので販売期間は10月10日から5月上旬までと、期間限定なのでご注意くださいね。こちらもまた、風味を大切にするためニッキは使用されていません。

京ばあむショコラ

7個入り650円(税別)
大人気の「京ばぁむ」がひと口サイズのショコラになりました。鮮やかな緑と白は京ばぁむそのまま。その名も「京ばぁむショコラ」。森半の宇治抹茶と豆乳を使って作った、香り高くなめらかな口どけの濃茶味のチョコレートです。こちらも夏季販売休止商品なのでご注意ください。

通販での販売も可能

おたべをはじめ、生八つ橋、八ッ橋、京町家ケーキ、京ばぁむなどはオンラインショップでも購入可能です。税込み4,100円以上で送料無料になるので、ぜひ利用したいですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS