ランチもムズキュン!『逃げ恥』みくりと平匡愛用「お弁当箱」5商品

人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』、毎回胸キュンの展開に、ハラハラドキドキしていた方も多いでしょう。そして番組の中で使われていたお弁当箱もすてきでした!「いったいどこのブランドなんだろう……」と気になっていたあなたは必見ですよ。

「逃げ恥」で使われたお弁当箱が人気!

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』は略して“逃げ恥”と呼ばれ、毎週火曜日夜10時には絶対テレビの前に座って、見逃さなかった!という方も多いかもしれませんね。番組で取り上げられた料理や、みくり(新垣結衣)の身に着けていたエプロンなど、さまざまなものがネットで人気になりましたが、平匡(星野源)やみくりのお弁当箱にも注目が集まりました。

お弁当箱でも、特に話題になったのが「システマ(sistema)」というブランドのランチボックスです。情報番組『王様のブランチ』で紹介もされたんですよ。

ネットでも欲しい人が続出中

ドラマで使われていたことから、人気急上昇のsistemaランチボックスは、Twitterでもその人気の高さを知ることができます。
前からシステマの愛用者だったという方も、ドラマで使われていることでうれしく思っているようですね。そしてドラマではじめてシステマのお弁当箱を知った方は、興味津々、どんなランチボックスなんだろう?ぜひとも使ってみたい!と思っているみたいです。

「逃げ恥」で使用!お弁当箱5選&ブランド紹介

ではドラマの中で、どんなお弁当箱が使用されていたのか、詳しくご紹介していきましょう。どのお弁当箱もおしゃれで一度は使ってみたくなる、すてきなものばかりですよ。

それではさっそく見ていきましょう。

1. システマ(sistema)

ニュージーランドでは知らない人はいない、というほど有名なメーカーなんです。

アメリカの食品医薬品局(FDA)から認定された、鉛を含まない材料で作られたシステマの容器は、安心安全な商品です。人体に悪影響があると言われる物質、“ビスフェノールA”も不使用なので、まさにお墨つきの保存容器と言えますね。

クリップ イット(klip it)

平匡さんのお弁当箱として活躍した、システマの「クリップイット(klip it)」は150ml、380ml、800mlなどサイズも豊富で、価格は300円台~となっています。透明なので中身も確認しやすく、食材を冷蔵・冷凍保存する際にも便利なシリーズで、ふたを開ければ電子レンジでの加熱もOKです。

クリップ イット(klip it)2L

「逃げ恥」の8話で、みくりが家出をしたとき、平匡への作り置き弁当で使われたのが、こちらのタイプです。約2リットル(1,900ml)の容量ですから、食材もたっぷり保存できちゃいますね。800円前後の価格で購入できます。

2. アラジン(aladdin)

特集

SPECIAL CONTENTS