宮島の新名物!? 『生もみじ饅頭』のもっちり食感にみんな夢中

広島の定番土産といえばもみじ饅頭ですが、最近『生もみじ饅頭』が人気なんです。宮島の新しいお土産として、じわじわと人気を集めているんです。普通のもみじ饅頭とは異なり、もちもちとした生菓子のような食感が魅力。新しい味わいを試してみては?

2017年4月5日 更新

生もみじ饅頭なら「にしき堂」

生もみじ饅頭が購入できるのは、「にしき堂」というお店です。2週間の日持ちということで、広島に行く機会がない方も、にしき堂のサイトでネット注文が可能なんです。広島市の本店は、鹿の絵柄がデザインされた「生もみじ」をもとめてたくさんの方が訪れます。工場見学もできるそうですよ。

▼ご購入はこちらからどうぞ

生もみじ饅頭商品ラインナップ

こし餡

こしあんは柚子風味が加えてあります。定番のお味ながら、ひと味効いたこだわりのひと品です。

粒餡

粒餡の生もみじ饅頭もありますよ。北海道十勝の契約農家さんから厳選して仕入れているあずきを使用しているそうです。

抹茶

新登場したのがこちらの「抹茶」フレーバーです。香りにこだわり、外のお餅にも内の餡にも国産茶葉を混ぜてあるのだそう。袋を開けると上品な抹茶の香りがしますよ。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう