バンバンジーは "たれ" で決まる!基本のゴマだれ&アレンジ5選

バンバンジーの決め手はたれ!調味料を混ぜるだけで簡単に作れますが、同じ調味料を使っても配分をすこし変えただけで違った味わいに仕上がります。この記事では基本のゴマだれを使ったレシピをmacaroni動画でご紹介し、そのほか人気のアレンジレシピをまとめてみました。

2020年1月8日 更新

本格ゴマだれで!「バンバンジー」の基本レシピ

まずは、macaroni編集部のプロの料理家が考案する、本格ゴマだれで作るバンバンジーの基本レシピをご紹介します。ラー油を使用していますが、辛くないひと品にしたい場合はなしで作ってもOK!
調理時間:15分
※鶏肉の粗熱を取る時間は含みません。

材料(2〜3人分)

・鶏むね肉……1枚(250g)
・塩こしょう……少々
・長ねぎ(青い部分)……1本分
・生姜……1片
・酒……大さじ1杯

ゴマだれ

・長ねぎ……1/2本
・生姜(みじん)……1片分
・にんにく(みじん)……1片分
・白ねりゴマ……大さじ2杯
・砂糖……大さじ2杯
a. 酢……大さじ1杯
a. 醤油……大さじ1杯
a. ラー油……小さじ1杯

下ごしらえ

・鶏肉は余分な脂を取り除きます。
・生姜は皮を付けたまま薄切りにします。
・ゴマだれ用の長ねぎはみじん切りにします。

作り方

鶏肉に塩コショウをすり込んでいる様子

Photo by macaroni

1. 鶏肉はフォークで数か所穴を開け、両面に塩こしょうをすりこみます。
鶏肉がゆでられている鍋にフタをしている様子

Photo by macaroni

2. 鍋に1の鶏肉とかぶるくらいの水、酒、長ねぎの青い部分、生姜を入れて火にかけて沸騰させます。鶏肉が白っぽくなるまで5分ほどゆで、火を止めます。フタをして15分ほど置き、余熱で火を通します。
ゆで鶏を裂いている様子

Photo by macaroni

3. 鶏肉の粗熱が取れたらキッチンペーパーで軽く汁気を拭き取り、手で裂きます。
ボウルの中で練りゴマと砂糖を混ぜ合わせている様子

Photo by macaroni

4. ボウルに白ねりゴマと砂糖を入れてよく混ぜます。
ボウルの中でゴマだれの材料を混ぜ合わせている様子

Photo by macaroni

5.(a)の調味料を加えてさらに混ぜます。
ボウルの中でゴマだれの材料を混ぜ合わせている様子

Photo by macaroni

6. 長ねぎ、生姜、にんにくを加えて混ぜ合わせます。
バンバンジーにゴマだれをかけている様子

Photo by macaroni

7. 器に3の鶏肉をのせ、6のゴマだれをたっぷりかけて召し上がれ!お好みでトマトときゅうりを敷いてくださいね。
【レシピ提供 macaroni】

たれは市販のゴマドレッシングなら簡単

基本レシピでは本格的なゴマだれの作り方をご紹介しましたが、たれを一から作るのが面倒という方や、そもそも材料がないという方は、市販のゴマドレッシングをかけるのもOK!簡単にバンバンジーが作れますよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう