不動の人気!おせんべい界の重鎮「おばあちゃんのぽたぽた焼き」を徹底解明!

市販のおせんべいの中でも馴染み深い「おばあちゃんのぽたぽた焼き」。定番商品として変わらぬ人気を誇っています。印象的なおばあちゃんのイラストも魅力のひとつ。商品の誕生秘話から、“おばあちゃん”についての情報まで、詳しくご紹介します。

2020年2月3日 更新

甘くてしょっぱいお醤油ラスク

材料は、お好みのパン、サラダオイル、醤油、グラニュー糖です。 パンは5mm程度の厚みに切り揃えます。オーブン用の天板にパンを並べ、140度のオーブンで15分間焼きましょう。醤油とサラダオイルは混ぜ合わせ、焼き上がったパンの表面に塗り、上からグラニュー糖をふりかけておいてください。 オーブンは予熱のない状態にし、140度で15分間さらに焼きます。焼きあがったら余熱で乾燥させて完成です。

油揚げのぽたぽた焼き

材料は、油揚げ、醤油、酒、みりん、おろしショウガです。 調味料の醤油・酒・みりん・ショウガは混ぜ合わせておきます。お好みのサイズに油揚げを切り、フライパンで焼き色がつく程度に焼きましょう。そこへ混ぜ合わせておいた調味料を加え、たれを油揚げがしっかりしみこめば完成です。

味もおばあちゃんも優しさでいっぱいのぽたぽた焼き

ロングセラー商品として多くの人に親しまれてきた「おばあちゃんのぽたぽた焼き」。ネーミング通り、おせんべいはもちろんおばあちゃんにも虜になる、甘辛く優しい味わいが愛され続ける所以のようです。 最近買っていないという人は、ここまで読んで、ひさびさに食べたくなってきたのでは?お茶受けを切らしているという人は、ぜひこの機会にあの味の魅力を再確認してください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS