南インド料理「ダバインディア」を実食レポート!主食がカレーのカレーマンによる突撃!

本場インド人もお墨付き!業界では超有名な南インド料理店「ダバインディア」。主食がカレーのカレーマンがランチを食べに実食レポート!繁盛ぶりを裏付ける面白い展開が……!八重洲に来たらダバインディアに直行すべし!!

2017年2月27日 更新

南インド料理の名店「ダバインディア」

みんなこんにちは!カレーマンだよ!

今回は、京橋でランチしてきたよ!
東京を代表する南インドの名店、ダバインディア。

アーンドラ・ダイニングのラマナイヤシェフが、この店のオープン時に在籍していたことは誰でも知ってる有名な話。

え?

しらない?

全然有名な話じゃない?
ジーコがかつて鹿島アントラーズでプレーしてたってのと似たような話なのに、なんで知らないんだ!

ばか!
ま、いいや。
ダバインディアの外観

Photo by curryman

とにかく、そんな由緒正しいお店だよ!

少し前に行ったカイバル@銀座、まだ紹介してないけどグルガオン@銀座と系列店で、ここは南インド料理にフィーチャー。

店内はこんな感じ。

紫の妖艶な店内

ダバインディアの店内

Photo by curryman

ひたすら紫。

壁にかかるオリエンタルな雰囲気のタペストリー。
壁にかかったタペストリー

Photo by curryman

というか絨毯クラスのでかさ。でかっ。

土日のランチメニューは平日とちょっと異なってて、ミールスと、ドーサと、コースの3種類。

カレーマンは、ランチミールスを注文したよ!
さっそく登場ー!

ランチミール

葉っぱの上に並んだカレーライスとナン

Photo by curryman

1700(税込)

ハイ。角度を変えて、もう一度!
葉っぱの上に並んだカレーライスとナン

Photo by curryman

おいしそーーーう!

右手前から時計回りに、サンバル、ラッサム、炒めた野菜のカレー、海老カレー、チキンカレー、デザート。

そこにバスマティライス、プーリ(揚げパン)、パパド(おせんべい)という隙のない布陣。
ちなみに、平日のミールスはジャポニカ米なんだけど、土日のミールスは、バスマティライスを使用してるよ!
しかもラッサム、サンバル、バスマティライスはお代わり自由!

ごっそり食べなきゃ!

サンバル

器に入ったカレーをスプーンですくっている様子

Photo by curryman

まずはサンバル。
溶けた野菜?のドロっと感が少しあり、マイルドなシチューのよう。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

カレーマン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう