小雪ちゃん

小雪ちゃんは、小梅ちゃんの1個下、14歳の女の子です。小梅ちゃんをはじめとする、ほかの女の子たちに比べてほおの赤い部分が、はっきりと描かれていますよね。雪のなかで遊んで、ほおが赤くなったのでしょうか。

小梅ちゃんの儚い恋の物語

亡き母に代わって家事に忙しくしていたある日、父の仕事先の綾小路家へお弁当を届けに訪れ、その家の御曹司の真と出会い恋に落ちました。互いに惹かれ合うも、身分違いの恋と父に身を引かされ、真もまた家の財政が厳しくなり、高貴な家の令嬢との縁談が持ち上がり、夢を諦めるか否か思い悩んでいく……。 そんな「報われない切ない恋」として描かれたのがはじまり。互いの気持ちに葛藤し、思い描いていく夢に向かって別々の道に進んでいく初恋エピソードとして。林静一(はやしせいいち)著に収録されている恋物語なのです。

小梅ちゃんの人気の秘密は?

小梅ちゃんの生みの親は和風美人画を描く、イラストレーターの林静一さん。画家をはじめ、実写映画などを手がけるアニメーション作家として、多才な活動をされている有名な方が、独特なタッチで描く画は、横顔美人と特徴的です。 小梅ちゃんの横顔も、どことなく照れくさそうに恋心を抱く娘の初々しいイメージが湧いてくるような気がしませんか?
▼小梅ちゃんは塗り絵で楽しめる!

ITEM

初恋ぬりえ 小梅ちゃんの世界

¥935

※2018年12月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpおよびshopping.yahoo.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

「小梅ちゃん」シリーズをご紹介♪

ロッテ 小梅ちゃん

ITEM

ロッテ 小梅(袋)

¥1,310

内容量:68g×10袋

※2020年8月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpおよびshopping.yahoo.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
「小梅」は甘酸っぱさを感じる小粒タイプ。3段階の味を楽しむことができるのが特徴の梅味のキャンディー。全国的にヒットしている商品なので、みなさんご存じですよね。タブレットやソフトキャンディーも出ているんですよ。

小梅ちゃんの従兄弟シリーズ

ITEM

ロッテ 小彩 苺と練乳

¥189

内容量:60g

※2018年12月9日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpおよびshopping.yahoo.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
小梅ちゃんは、期間限定商品が多数販売され、なかには小梅ちゃんの従姉妹「小彩(こあや)ちゃん」をイメージした、フルーツキャンディーやご当地商品も販売されています。「小彩ちゃん」がフルーツキャンディーなのは、果樹園の手伝いをしていたことにちなんでなのでしょうか。

小梅ちゃんは大玉キャンディが人気!

かつては大玉だけの袋詰めキャンディが存在しましたが、現在はひとつの袋に大玉2個入りと決まっているようですね。大きさの好みにも意見が分かれていますが、特徴としては大玉、小玉とも和歌山県産の南高梅果汁が使われています。 季節ごとにリフレッシュされる小梅シリーズですが、大玉に青梅を使ったりと味に変化も付けてくれるのが楽しいのと、袋のなかから当たりくじでも引くようなワクワク感を抱かせてくれるのも小梅シリーズの魅力なのかもしれません。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ