強羅・小涌谷・宮の下エリアのおそば屋3選

7. 蕎麦 貴賓館(きひんかん)

国登録有形文化財建造物でありながら、おいしいおそばがいただける箱根茶寮椿山荘が、「蕎麦 貴賓館」としてリニューアル。箱根外輪山を見渡す庭園を眺めながら、大正ロマンあふれるロケーションを堪能しましょう。

冷蕎麦

1,860円(税込)
そばへのこだわりはもちろんのこと、薬味や器ひとつひとつにもこだわりを感じる「貴賓館」の「冷蕎麦」。シンプルながら洗練された高級感が漂い、現実を忘れて贅沢なひとときを味わってみませんか? つるっとのどごしのいいおそばを、ねぎやわさびなどの薬味とともに、めしあがれ。

箱根山天ざる

2,220円(税込)
こちらは、すこし珍しい「よもぎ蕎麦」と野菜の天ぷらセット。見た目が美しい深緑色の麺は、噛めば噛むほどよもぎの味や香りが感じられ、とても絶品なんだとか♪ 田舎蕎麦のようで、コシがある食感の蕎麦はたまりませんよね。サクッとしている天ぷらと一緒にいただきましょう。

店舗情報

■店舗名:蕎麦 貴賓館(きひんかん) ■最寄駅: 箱根登山鉄道 小涌谷駅から徒歩15分 小田急小田原線 箱根湯本駅から車15分 ■電話番号:050-3476-5079 ■営業時間: 昼 11:00~15:00(L.O. 14:30) 夜 18:00~21:00(L.O. 20:30)※夕食は3日前までの予約制 ■定休日:なし ■禁煙・喫煙:全面禁煙 ■公式HP:http://www.ten-yu.com/kihinkan.html

8. 山路(やまじ)

箱根登山電車の終着駅である強羅(ごうら)駅から徒歩10分ほど、坂道を登りきった突き当たりにある「山路」。強羅公園の入り口の目の前なので、ぜひ観光ルートに取り入れて自慢の味を堪能してみてください。

とろろせいろ

つめたいおそばを、とろろにつけていただく「とろろせいろ」(1,300円)。シンプルでクセのないつゆと、とろろの風味は相性抜群です。たっぷりつけて、つるっといただきましょう!ボリューム控えめなので、女性の方でも安心ですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS