ライター : charlotte

いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。 これからも、おいしいお料理のお店や、オススメレシピなど、気になる情報をお届けしたいと思っています。 よろしければ、お気に…もっとみる

斬新なパッケージ!ミルカチョコレート

ドイツでは知らない人はいないというほど有名な「ミルカ(Milka)」というチョコレート、みなさんはご存知ですか?今、インスタグラムなどのSNS上で、このドイツのチョコレートがじわじわと話題になっているんです。 ミルカの特徴は、独特な紫色のパッケージと、公式ホームページのトップページにも掲載されている牛のイラスト。一目でミルカと分かるパッケージなので、輸入食材をあつかうお店やスーパーなどで見たことがあるという方も、意外と多いかもしれませんね!
そんな「ミルカ」の名前の由来は、ミルク+カカオを合わせたもの。すごく分かりやすいですよね!そして、その名のとおりチョコレートにはミルクがたっぷり含まれており、濃厚な甘さに仕上がっています。 「ミルカ」には定番の四角いタイプのものから、丸いビスケットのようなものまで、いろんな種類があるんです。フレーバーも何種類もあるので、迷ってしまいますね。
ドイツでは定番のミルカですが、実はドイツ発ではなく、最初は「フィリップ・スシャール」というスイスのブランドにより生まれたものなんです。ではなぜドイツで有名なのかというと、「ミルカ」というチョコレートブランド名はドイツで特許をとっており、ミルカのチョコレートの多くがドイツで作られているからなんだそう。

いろんなフレーバーがあるんです!

ミルクチョコレートの中にクッキー生地が練りこまれているこちらの商品は、さくさくとした食感が楽しめます。なめらかなチョコレートとサクサクのクッキー生地のコラボがたまりません。何個も食べちゃいそうですね。
みんなが大好きなオレオもミルクチョコレートにイン。濃厚なミルクチョコレートと、オレオ独特の食感は1度食べるとやみつきになりますよ。甘いものが好きな人に特におすすめしたいチョコレートです。
こちらのチョコレートは、なんと牛模様になっているんです!こんなユニークなデザインのチョコレートを販売しているのは、ミルカだけかも。斬新な見た目ですが、とってもかわいいですね。
こちらは、甘めのミルクチョコレートに、いちごヨーグルトのほどよい酸味が合わさった絶妙なひと品。甘さと酸味って合うの……?と思ってしまいがちですが、これがすごく合うんです。ちなみに、中のいちごはフリーズドライのものが使用されているため、香りがいいだけではなくプチプチとした食感も楽しめるんですよ。

全部のフレーバーを楽しみたくなっちゃうかも

ミルカのチョコレートは、チョコ好きにはたまらないこってりとした甘さが魅力です。おひとつ300円程度で購入できるので、ご自分用に、プレゼント用に、自宅にストックしておきたいですね。 今回紹介したチョコレート以外にもいろいろなフレーバーがあるので、見かけた際にはぜひ、お手にとってみてくださいね。そのおいしさに、ハマってしまうことまちがいなしです。
▼海外のチョコレートやスイーツアレンジはこちら
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS