ローディング中

Loading...

数知れないスイーツの種類が楽しめる昨今ですが、スイーツの王様的存在はやはりチョコレートだと思いませんか?簡単に出来るものからプロ級のものまで、海外からチョコレートの絶品レシピ4選をご紹介します。甘〜い一時をお楽しみ下さい!

1.モルトンチョコレートラバケーキ

ダークチョコレート130グラムとバター90グラムを電子レンジで1分調理し溶かします。
卵2個と砂糖80グラム、バニラエッセンス、塩を合わせて泡立てます。
溶かしたチョコレートを卵の生地に入れ、小麦粉55グラムを入れ、混ぜます。
マフィン型にバターを塗り、ココアパウダーをふっておき、生地を入れ180℃の温めたオーブンで15分焼きます。

*ラバとは溶岩のことで、切ると中からチョコレートが流れ出す様子を溶岩にたとえています。

2.チョコレートアイスボックスケーキ

【チョコレートムースの作り方】
柔らかくしたクリームチーズ、砂糖、牛乳を合わせ、ハンドミキサーで混ぜます。
ココアを入れ滑らかになるまで混ぜ、ホイップクリームを入れ混ぜます。

【チョコレートガナッシュの作り方】
チョコレートチップをメタル製のボールに入れます。
生クリームを電子レンジで沸騰するまで温め、チョコレートチップのボールに入れます。
ラップでボールに蓋をし、5〜7分置きます。
チョコレートとクリームを滑らかになるまで混ぜます。

【チョコレートホイップクリームの作り方】
メタル製のボールをフリーザーに15〜20分間入れておき、取り出してホイップクリームを入れます。
クリームが重くなり始めたらココアと粉砂糖を入れ、角がたつまで泡立てます。

【盛りつけ方】
容器の底にグラハムクラッカーを敷き詰めます。
ムースの半分の量をグラハムクラッカーの上に伸ばし入れます。
ムースの上にチョコレートガナッシュの半分の量を伸ばし入れます。
グラハムクラッカー、ムース、チョコレートガナッシュの順にもう一度繰り返します。
一番上に、チョコレートホイップクリームを広げます。
チョコレートソースをかけ、ミニチョコレートチップをトッピングします。

3.焼かないチョコレートイチゴタルト

オレオクッキーをフードプロセッサーで粉々にします。
溶かしバターをクッキー全体にかけ、混ぜます。
長方形の容器の底に、オレオクッキーを手とスプーンの背でしっかりと押し付けます。
数分間フリーザーに入れます。

小さな鍋に生クリームを入れ中〜弱火に数分間かけます。沸騰させません。
火から下ろし、刻んだチョコレートの上に注ぎ、1〜2分置きます。
溶けるまで混ぜます。

チョコレートの生地をオレオクッキーの上に注ぎ、イチゴを飾ります。
2時間から一晩、冷蔵庫で冷やします。
お好みで刻んだナッツをトッピングして切り分けます。

4.塩キャラメルチョコレートタルト

小麦粉とアーモンド粉、ココアパウダー、砂糖、塩をボールに入れます。
バターを適当な大きさに切り粉に入れ、フォークかフードプロセッサーでそぼろ状にします。
卵とバニラエッセンスを入れ混ぜます。
水を入れ混ぜ、まとめてラップで包み、丸めて冷蔵庫で30分から一晩冷やします。

打ち粉をした台かまたはラップを広げ、のし棒で生地をタルト型より4〜5センチやや大き目になるように伸ばし、油をつけたタルト型に入れます。
はみ出た部分を切り落とし、30分冷蔵庫に入れます。

生地をフォークで数カ所突き、パーチメント紙を広げ、お米か乾燥した豆で重石をします。
余熱で温めた180℃のオーブンで15分焼き、重石と紙を取り除き、再度オーブンで10〜15分焼き冷まします。

鍋に砂糖と水を入れ中〜強火で混ぜないで砂糖が溶け、茶色になるまで煮ます。
火から下ろし、クリームを入れます。多少泡立ちます。
1〜2分木のスプーンで混ぜながら火にかけ、滑らかにします。
火から下ろし、バターと塩を入れよく混ぜます。
キャラメルソースを少し冷まし、タルト型に入れ、冷蔵庫で4〜5時間冷やします。

小さな鍋に生クリームを入れ火にかけ、端の方から泡立ち始めたら火から下ろし、刻んだチョコレートの上に注ぎ入れます。1分間置き、滑らかになるまで混ぜチョコレートガナッシュを作ります。

チョコレートガナッシュをキャラメルの上に入れ、平に広げ冷蔵庫で2〜3時間冷やします。海塩をふり切り分けます。
作り方動画はこちらです。
おわりに
チョコレートはやっぱりスイーツには欠かせないですよね。
美味しいコーヒーとチョコレートのスイーツがあればそれだけでも幸せな気分になれる人も少なくないのでは?
自分へのご褒美も兼ねて、このうっとりする程甘くて誘惑的なスイーツを作って楽しんでみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

チョコレート チーズケーキ

モロゾフから、2017年6月16日(金)~18日(日)の期間、父の日をお祝いする2種のスイーツ「父の日 チョコレートチーズケーキ」、「父の日 グルノーブル」が登場。今年の父の日はモロゾフのスイーツを贈ってみて…

アボカド サラダ レシピ まとめ

森のバターともいわれる「アボカド」と相性ばつぐんの食材といえば、マグロです。丼やサラダ、カルパッチョなど、お酒にもよく合うレシピが一杯!今回は、アボカドとマグロの人気レシピを厳選してご紹介します。ぜひ参考にし…

まとめ

派手なパフォーマンスとして有名なフランベですが、実は食材をおいしく仕上げるための調理法。フランベする意味とやり方のコツを覚えて、料理の幅を広げてみませんか?今回は、自宅で行う際の注意点も含めて、フランベについ…

トマト カレー レシピ まとめ

いつ食べても飽きないカレーですが、暑くなってくると一層おいしく感じますね。いつものカレーにトマトを加えることでワンランクアップ!生のトマトでもトマト缶でも、さらにはトマトジュースでもおいしく作れるトマトカレー…

チョコレート

チロルチョコから、パッケージに願いごとが書ける「七夕にごえんがあるよ〈袋〉」が発売されます。冷やすとパリッと食感になる薄型タイプのミルクチョコ。パッケージに願いごとを書いて、今年の七夕を過ごしてみませんか?

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

寿司 まとめ

三月三日のひな祭りに是非作りたい、かわいいちらし寿司のアイデアを「8」個ご紹介します!女の子のための日に雛飾りと一緒にかわいいちらし寿司を作れば喜ばれること間違い無し!お子さんがいる方は必見です♫

まとめ

アメブロやレシピブログで人気の「るぅ」さんのおかずのレシピを8選しました。手に入りにくい食材などを使わず、豪華に見えるアイデアが素晴らしいんです♡

レシピ チーズ トースト まとめ

チーズとトーストは相性がバツグン!朝食やブランチなどにぴったりのチーズを使ったトーストのアレンジレシピのご紹介です。食事系からデザート系まで幅広いアレンジレシピをぜひご家庭でも♪

ココナッツオイル おにぎり レシピ アレンジレシピ まとめ

ごはんと油の相性は思ったよりずっとGoodなもの。火を通したりそのまま使ったり、いろんな組み合わせのおにぎりが作れるようです♪今回は代表的な人気オイルのアレンジレシピをまとめてみました。

ちくわ レシピ 和食 洋食 まとめ

いつも安くて美味しく食べれちゃう「ちくわ」を使ったレシピです♪給料日前でも美味しく過ごせる!?お手軽レシピから手の込んだものまで、8つのレシピをまとめてみました。お手軽にもう一品作ってみてはどうでしょうか。

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

オムレツ サンドイッチ レシピ まとめ

オムレツを挟んだサンドイッチ、オムレツサンドを知っていますか?たまごサンドとは違う、ふわトロ感が嬉しいオムレツサンド。ここでは、そんなオムレツサンドの基本の作り方と、美味しいアレンジレシピをまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

和菓子

ローソン「食べマス リラックマ」の最新作が2017年3月14日(水)に発売されました。今回は「桜リラックマ」。お花見にぴったりな、キュートで風流な見た目なんですよ。気になるお味は?実食レポートでご紹介します!

メロンパン 新潟 お土産

お花のように華やかなビジュアルをした関西発の「にしかわフラワー」。激甘だけどクセになると評判のパンです。ココでは「にしかわフラワー」の見た目や味、どこで購入できるのか、製造するニシカワパンのおすすめのパンなど…