トーストを簡単かわいく!100均の「トースタンプ」でおしゃれな朝食を♪

「トースタンプ」とは、キャンドゥやセリアなどの100円ショップで買うことができるグッズで、食パンに押し当てるだけで簡単にかわいくアレンジできるスタンプです。100円で手に入り、30秒で作れるというところが人気なのだとか!

100均の「トースタンプ」が人気

皆さんは朝食は和食派ですか?それとも洋食を食べていますか?

洋食の定番といえばトーストですよね。シンプルにバターを塗って食べてもおいしいですが、ちょっと味気ないなと感じたことはありませんか?そう、見た目がなんだか寂しい気がしますよね!そんなときは、100均の「トースタンプ」を使ってみてはいかがでしょうか。

「トースタンプ」とは?

「トースタンプ」とは、食パンに押し当てるだけで簡単にかわいくアレンジできるスタンプのこと。これを使ってからパンを焼くと、あっという間にパンにイラストを浮かび上がらせることができます。

いつもとは少し違う朝食に、お子さんも喜んでくれるかもしれませんね。かわいい絵がついたトーストで、朝から元気に食欲アップが期待できそう!

簡単に食パンアートを楽しめる

簡単に模様をつけられる食品用スタンプは、そのかわいらしさや手軽さからInstagramやTwitterを中心に話題となっています。

このトースタンプを使うだけでパッと食卓を華やかできるので、ぜひひとつは持っておきたいアイデアグッズです。こんなに便利なものが、100円で買えるなんて嬉しいですよね!

Twitterでチャレンジしている人も!

ネットでは、

「トースタンプでおはようございます。トースタンプ初めて使ってみたけどなんだかおしゃれー!これで今日も元気に頑張れる気がします」
「100均でトーストスタンプを買ってみた。8枚切りでやってみたら、うーん…焼けムラでイマイチな出来かな?パンは、5か6枚切りがベストだそう」
「100均のミニーちゃんのトーストスタンプで食パン焼いてみました!めっちゃかわいい!」

など、たくさんの人が楽しんでいるようでした!

キレイに焼くにはコツがいる?

かわいらしい模様を簡単につけられることで話題となっているトースタンプですが、スタンプの押しときには少々コツがいるようで……。

初めて試してみる方は、なかなかうまく模様を出せていない様子。どのくらいの力加減で押せば、焼いたときにきちんと模様が浮かび上がってくるのでしょうか。

貫通を恐れずに強く押し付ける!

トースタンプ上手に仕上げるコツは、イラストがはっきりと残るように強めにスタンプを押すこと。そしてキレイに焦げ目をつけたい場合は、5枚切りや6枚切りなど少し厚めの食パンでやるのがいいそうです。

今まで失敗していた方は、薄めのパンを使っていたからかもしれませんよ!トースタンプで押したイラスト部分だけがヘコんで柄が出るので、冷めても絵が消えることはありません。
ぜひ、このコツを頭に置いておきながら試してみてください。

これで仕事も学校も頑張れそう!

いかがでしたでしょうか?焼く前のトーストにトースタンプをぎゅっと押し付けるだけで、簡単に可愛いトーストができちゃうなんて!毎朝楽しみになりそうですね。トースタンプにはお店によって様々な種類があるようなので、皆さんもぜひお好きな絵を探して、朝から盛り上がってみてはいかがでしょうか。
▼ぶきっちょさんでも大丈夫!簡単トーストアレンジはこちら

特集

SPECIAL CONTENTS