ローディング中

Loading...

京都ではお正月の縁起物の「福玉」は祇園町周辺の年末年始の風物詩で、この時期になると街中でも見かけることが多くなります。これはただの丸い飾りではなく、中には招き猫や年神様の飾りなど、縁起物のミニチュアや人形が入っているのだとか!

京都のお正月の縁起物「福玉」

お正月といえば、皆さん何を思い浮かべますか?お餅つきや甘酒など、様々なものを思い浮かべるかと思いますが、京都ではお正月の縁起物として「福玉」というものが親しまれています。この「福玉」は祇園町周辺の年末年始の風物詩で、この時期になると街中でも見かけることが多くなります。
年の瀬が迫った祇園の街中には、半分が白、半分がピンク色の大きな球が所々に吊るされています。これが福玉と呼ばれるもので、京都の祇園では、もともとは年末のあいさつに訪れる芸舞妓さんにお茶屋さんなどが配る縁起物として知られています。

半分が白、半分がピンク色のかわいらしい福玉を手にして祇園を歩く舞妓さんの姿は、特に昔は京都の暮れの名物だったようで、数が多いほど売れっ妓の証拠だったのだそうです。

年が明けてから開封するのが決まり

京都のお正月の縁起物である「福玉」は、除夜の鐘を聞いてから開けるのが決まりになっています。そう、これはただの丸い飾りではなく、中には招き猫や年神様の飾りなど、縁起物のミニチュアや人形が入っているのだとか。年末にもらったときに何が入っているのか、すぐに開けて見たくなってしまいますが、年が明けてから開封するという決まりがあるのでぐっと我慢しましょう。
年が明けた時にやっと開けられる福玉には正月一番に開封するという特別感と、何が出てくるか分からないワクワク感が詰まっています。中に入っている縁起物は、あるお店によると、三味線なら「芸事が上達する」、ミニチュアの蔵なら「蔵が建つほどお金が儲かる」、タンスなら「衣装が増える」などといって新年を占ったものになっているそうです。
半分が白、半分がピンク色の福玉は、なんと食べることができるんです!紅白の餅皮を合わせた球になっているので、皮を細かく割って火鉢であぶり、お汁粉に入れて食べることもできます。この福玉が生まれたきっかけになっいるのが、祇園の駄菓子屋さんがもなかの皮の中に駄菓子を入れて売ったこと。それが縁起物を入れたおめでたい紅白の玉になったのが今の福玉です。

福玉の中身は?

TwitterやInstagramなどにも「お母さんが京都へ行ってきてました。福玉を買ってきてました!中身はお猿さんでした」「福玉の中身は縁起の良いお菓子がはいってます。これを開けるとお正月って感じ!」「実は今、福袋よりまだ買ってもいない福玉の中身が楽しみで仕方ない」など、様々な感想があがっていました。
福玉は食べられるのでお好みでアレンジをして食べてみてください。お汁粉に入れて食べるのが定番のようですが、軽く炙ってからアイスなどと一緒に合わせてデザートにしてもいいかもしれませんね!もちろんあんこをつけても、おいしくいただけます。
京都のお正月の縁起物「福玉」の存在を知らなかった人の方が多かったのではないでしょうか?お正月に開ける特別感とワクワク感を楽しみたい人はぜひ京都の祇園へ行ってみてください。きっといつもとは違った雰囲気を楽しめます。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パカッと開けたい♩3COINSの新作「ふた付きココット」が売り切れ続出!

300円ショップで大人気のスリコ(3COINS)から、便利でかわいいココットが発売中♩思わず色違いで買ってしまう人も続出しているほど、話題になっているんです。毎日の食事からフォトジェニックな置物として……さま…

100均の三大ブランド大集合!ハロウィンに使えるおしゃれグッズ15選♩

ハロウィン

2017年秋に発売されている、100均3大ブランドのおすすめ「ハロウィングッズ」をご紹介!それぞれのお店に個性豊かなアイテムがそろっていますよ♩お気に入りのグッズを見つけて、今年のハロウィンシーズンを盛り上げ…

進化系サンド誕生!「サニマル」は材料4つで作れるほっこりレシピ♩

サンドイッチ おしゃれ お弁当

サンドイッチで作ったアニマル「サニマル」はご存知でしょうか?思わず叫び出したくなるかわいさですが、なんと4つの材料で簡単に作れてしまうのだそうですよ!今回は本人直伝の作り方からブタちゃん以外のサニマルまで、魅…

ぷにゃかわ♩ウワサの「みたらしにゃんこ」を真似して作ってみた結果…!

レシピ

プニプニかわいい「みたらしにゃんこ」がツイッターで話題となっています!串を刺すのも思わずためらう愛らしさに、癒される人が続出中なのだとか。今回は作者さんのツイートを参考に、詳しい作り方やアレンジレシピをご紹介…

プチプラで上質感♩ナチュラルキッチンのぬくもり系ハロウィングッズ5選!

ハロウィン おしゃれ まとめ

今回は2017年ナチュラルキッチンの注目「ハロウィングッズ」をまとめてご紹介!100円とは思えないクオリティのオーナメントやプレートなど、ファン歓喜の品々が揃っているようですよ♩実例も合わせてご紹介しますので…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

三大どら焼き&有名店まで!東京にある「絶品どら焼き」の名店10選

スイーツ 和菓子 まとめ どら焼き 東京

どら焼きは東京が発祥の地。都内には感動で涙が止まらなくなるような、絶品のどら焼きを提供するお店がたくさんあるんです!ここでは、どら焼き好きなら絶対一度は食べておきたい、絶品どら焼きがあるお店を10店ご紹介しま…

事前情報ゼロでも失敗しない!高知駅で買えるおすすめのお土産まとめ

高知 お土産 和菓子 まとめ

高知駅で買えるおすすめのお土産をまとめました。高知駅のキオスクは、マニアックだけど美味しいモノから定番・全国区のモノまで揃っているので、時間がない時でもハズさないお土産選びができますよ。

ちょっと大人なバレンタインチョコ作りにぴったり!チョコレートリキュール6選

チョコレート スイーツ まとめ

バレンタイン間近!チョコやお菓子作りに、大人なチョコレートリキュールを使ってみてはいかがですか?お酒としてそのままプレゼントするのもアリ!カクテルにしてもカフェ感覚でコーヒーで割っても美味しいですよ♪今回は、…

持ち歩くにも良い♪手軽に食べれる無印良品の人気お菓子まとめ

お菓子 まとめ

見落とされがちな無印良品のお菓子。様々な種類があってどれにするか迷っちゃいます☆オシャレ女子のカバンの中には必ず無印良品のおやつが入っているとか…?では人気のお菓子はどれなのでしょうか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ケーキみたいなポテトサラダ「カウサ」を作ろう!レシピアイデアまとめ

アメリカ まとめ レシピ じゃがいも ポテトサラダ

朝の情報番組「ZIP!」で紹介され、いま日本でも人気を集めている「カウサ」。実はペルー料理のポテトサラダなんです。簡単に作れて、見た目もおしゃれで涼しげなので、夏向けの料理でもあります。基本のレシピとアレンジ…

横浜発の新感覚スイーツ!やみつき「チーズインバウム」が気になる!

バウムクーヘン チーズケーキ 横浜

いま横浜で話題の「チーズインバウム」って知っていますか?バームクーヘンがチーズ味なのかと思いきや、そのちょっと斜め上を行く発想の新スイーツなんです。どっしり濃厚な食べ応えで、ボリューム満点。いますぐ横浜へ行き…

あのマグノリアベーカリーでオーダーケーキが作れる!記念日や誕生日を盛り上げよう♩

スイーツ カップケーキ

2014年に日本上陸を果たして以来、大人気の「マグノリアベーカリー」。あの大きいカップケーキを食べるために、行列に並んだものです。今でも持ちろん人気ですが、実は、カップケーキ以外の商品も人気があるんです。自分…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...

ページTOPに戻る