提供 マルサンアイ株式会社

美容成分がたっぷり♩寒い季節は『甘酒豆乳』が賢い

いつまでもキレイでいるのって、なかなか難しい。忙しい女性にとって、毎日美容にかける時間なんてない!そんな人にオススメしたいのが、『甘酒豆乳』。たった2つの飲み物を混ぜるだけで、美容に役立つアイテムになるんです♩

若さをキープするなら、“美肌”は欠かせない!

「いつまでもキレイでいたい」「若々しさをキープしたい」というのは、多くの女性にとって永遠の願望ですよね。

キレイなお肌を保つために欠かせないコラーゲンは、年齢とともに少しずつ減少してしまうから、早いうちから対策をしなくては手遅れになることも。
しかし忙しい女性にとって、毎日美容に力を入れるのはなかなか難しいこと。
そんな女性の「キレイ」をサポートしてくれるアイテムとして、最近『甘酒豆乳』が注目されていることを知っていますか?
そこで今回、冬にこそ摂るべき『甘酒豆乳』をご紹介します。

ブームのきっかけは「永作博美さん」!

『甘酒豆乳』のブームの火付け役は、2児の母で、2015年現在44歳になる人気女優の永作博美さん。彼女が出演したテレビ番組「はなまるマーケット」で『甘酒豆乳』にハマっていると話したことで、一気に話題が広がりました。
いつまでも変わらないかわいらしさや美しさを持っている永作博美さんが、毎日欠かさずに甘酒豆乳を飲んでいるというんです。

「甘酒豆乳」で冬に負けない!

飲む点滴と呼ばれている「甘酒」と、イソフラボンたっぷりの「豆乳」。単体でも栄養価の高いこのふたつの組み合わせは、女性に嬉しい飲み物なのです!

①キレイをサポート

「甘酒」に含まれる“コウジ酸”は、女性のキレイをサポートする美容成分。化粧品にも配合されているほどなんです。

②余分なものを燃やす!

つぶつぶとした食感の「甘酒」は、食べ応えがあるだけではなく、ブドウ糖が血糖値をすばやく上昇させるから満腹感を得られます。さらに、ビタミンB群が豊富に含まれていて、体内の余分なものを燃やしてくれるみたい!

③不足しがちな栄養を補給

「甘酒」には、疲労回復に効果的なブドウ糖やアミノ酸、ビタミン類といった成分がたくさん。しかも、甘酒の成分はなんと“点滴”とほぼ一緒ともいわれているんです。

また、「豆乳」に含まれる大豆イソフラボンは、女性の美と健康を維持する貴重な成分といえます。

「甘酒豆乳」の作り方はとっても簡単!

女性に嬉しい効果がたっぷりの『甘酒豆乳』ですが、作り方はコップにお好みの甘酒と豆乳を注いで混ぜるだけと、とっても簡単。オススメの割合は、甘酒:豆乳を1:3〜5で、ミルク缶を楽しみたいなら豆乳を多めにしたりと、調整して下さいね。
また、ホットにして生姜やハチミツを加えれば、さらに身体がポカポカに温まるので、冷え性予防にもなります。

今日からあなたも『甘酒豆乳』で美人に

甘酒はすぐに吸収されて体を動かすエネルギーになるので、朝に飲めばエネルギーチャージができ、夜に飲めば一日の疲れをほぐしてくれるはず。
「毎日忙しくって美容にかける時間がない」という人も、2つの飲み物を合わせるだけで美容と健康を守ってくれる『甘酒豆乳』はとっても嬉しいアイテム。
みなさんも今年の冬は、美容成分たっぷりの『甘酒豆乳』でキレイを作ってはいかが?

特集一覧

SPECIAL CONTENTS