特別な日に行きたい!「ザ・ラウンジ byアマン」の贅沢アフタヌーンティー

アマン東京の「ザ・ラウンジbyアマン」でアフタヌーンティーを楽しんできた!大人気すぎて、予約は3ヶ月待ちなんだとか。贅沢すぎる空間で手の込んだメニューを頂いて、貴族の気分を味わえたよ!特別な日にオススメ!

2015年10月15日 更新

一流ホテルのアフタヌーンティー

みんな!カレーマンだよ!
予約は3ヶ月待ち?!

という大人気すぎるアフタヌーンティーで、貴族の気分を味わってきたよ!

こちら!
アマン東京!
33階に上がると、吹き抜けすぎる広々空間!

予約が取れないっていうよりは、空間が贅沢すぎて席数が少ないってことを大至急理解したよ!

はー!貴族すぎーーる!
席に座るとこんな感じ!

窓際の明るい席に通されたけど、逆光すぎてカーテンは閉められていたよ!

残念すぎーる!
アフタヌーンティーのメニューはこんな風になっていて、軽食とお茶で4600円が基本。
高ーー!
スペシャルドリンクやアルコールも含まれるコースだとさらに上乗せというスタイル!
居酒屋の飲み放題メニューと仕組みは大体いっしょだよ!
ページ下部から軽食メニューが始まってるんだけど…
2ページ目にもぎっしりーー!!
いちいち読んでられないくらい盛りだくさんだよ!
一瞬、凄まじい選択肢数のプリフィクスコースかと思ってビビりまくったという話もあるとかないとか。
飲み物のメニューも、まず1ページ…
2ページ…
3ページもあるーーー!!!
全部飲もうと思ったら4リットルくらい必要そうだよ!!
いやしかし、世の人がこんなにお茶好きだったとは知らなんだーー!
クリビツテンギョウや!!
慣れない雰囲気に手汗かきまくりだったので、取り急ぎ一気飲み用のやつをもらったよ!
ナントカアイスティー!
さっぱりしててウマーー!!
そして出てきた軽食のスターターは、チョコレートでできた帽子!!
帽子の中は空洞なので、指人形を持っていけば一瞬で飽きると思うけど遊べるよ!

もちろん全部食べられるので、鑑賞と遊びに飽きたら大至急たべるよ!
てことでこれが軽食の全容!
全然軽くなーーい!!!
さ、さすが一流ホテル!
貴族の集うアフタヌーンチー!
てことで、1皿ずつ見ていくよ!
まずはスコーン!
スコーンと言えばコイケヤスコーンの方が頭の中で先行する自分の庶民さを大至急呪ったよ!
まずはいちばん下のお皿から!

ここはしょっぱいものゾーンだよ!
どれもうますぎて大至急シャンパンを追加発注したくなーーる!!!
こ、ここはガマンや!
これが中段!
明らかに目を引く手前のやーーつ!!
少なくともルブタンではなさそうだよ!

つま先からたべーる!!
食べても立ーーつ!!!
不屈の闘志!

スポ根だよ!
そしてこれがさらに手の込んだいちばん上のお皿!!
お買物バッグに、ダイヤモンド!!!
ダイヤモンド、大至急オープン!!!
中から宝石に見立てたフルーツのお菓子が!!!
でも1個足りない気がするーー!!
カレーマンの大至急オープンの前に更に大至急オープンして食べた人がいたことが判明したよ!
といったところで突如カーテンがプンオーー!!
キレイな夕焼けだよ!
でも眩しいのは変わりないという話も、あるとかないとか。

サッシの陰を上手く活用するよ!
後半戦は、優雅にイングリッシュティー!
紳士の嗜みっぽい雰囲気を振りまいてみるよ!
そしてこれが気になってたお買物バッグ!

中にはフレッシュベリーがゴロゴロ入っていてさっぱりしたよ!

でもさすがに甘いものが多くて若干食べ疲れや!

律儀に順番に食べるよりも、好きなものからつまんで行く方が良さそうだよ!
日没後のマジックタイムにうっとりしたら、この場はお開き!
さあ、アルコール飲みにいくよ!!

ザ・ラウンジ byアマン

住所:東京都千代田区大手町-5-6 大手町タワー33F
営業時間:
[ラウンジ]11:00~21:00
[バー]12:00~24:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13180843/
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

カレーマン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう