繊細な芸術品!京都『アウーム』の手織り寿司は見た目も味も最高レベル

ヒルナンデスでも紹介された京都「アウーム」は行列必須の人気店。なんでも女子も男子も胸キュン確実という、かわいい手織り寿司が食べられるんだとか!一体どんな見た目なんでしょうか。今回は話題沸騰中の、アウームの手織り寿司を調査しました。

手織り寿司が人気「アウーム」

京都の四条烏丸から少し歩いたところに現れる「アウーム(AWOMB)」というお店。ここでは美しすぎる盛り付けで話題の「手織り寿司」が味わえます。外観は町家を改装した築80年ほどの落ち着いた長家で、京都らしい雰囲気が漂っています。
店内は明るく木のぬくもりが溢れています。ここでは靴を脱いで上がるというスタイルなので、まるで誰かのお家に遊びにきたかのようなほっと落ち着く雰囲気に。吹き抜けの天井も開放的があり素敵です。
ここのランチは予約不可で、2時間待ちは当たり前の人気店。なので訪れる場合は早めに来ることをおすすめします。

看板メニューの「手織り寿司」

看板メニューの「手織り寿司」には京都の食材を中心としたおばんさいがずらり。ごま麩、里芋、鶏肉と九条葱、カンパチ、厚焼きたまご、サーモンなどが盛り付けられたプレートの下には、ゴマ、一味、梅肉、わさび、天然塩、ソース、みょうが、しょうが、などの調味料が。
お店のスタッフさんがネタや薬味、調味料など、ひとつひとつ説明してくれ、これを海苔とご飯に巻いてお好みで食べるのがここのスタイル。手織り寿司の食べ方は、まとめて書いてあるものをテーブルに置いてくれているので、ゆっくりと悩んで食べてることもできます♪

美しい手織り寿司を楽しんで

組み合わせは無限大に広がるので友だちや恋人と楽しく盛り上がりながらご飯を食べられそうですね!みなさんもぜひ訪れてみてください♪

お店の詳細情報

住所:京都府京都市中京区姥柳町189
電話番号:075-204-5543
営業時間:12:00~15:00(L.O.)、18:00~20:00(L.O.)
食べログ:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26023810/

特集一覧

SPECIAL CONTENTS