間引き

状態の良いものを残して、虫害被害を受けた葉や、成育の悪いものを選んで間引きます。どの葉も問題なく育っている場合は、株間を意識して、場所を基準に間引きましょう。

追肥

液体肥料を2〜3週間に一回あげましょう。固形肥料であれば鉢に2粒くらい置いておけば良いですが効き目もゆっくりなので、液体肥料がおすすめです。

収穫

パセリの葉が15枚以上になったら、収穫のタイミングです。外側の葉から収穫しましょう。収穫時の注意点は、いっきにすべての葉を採ってしまうと、株が弱ってしまうこと。10房ほど残して、使う分だけ収穫しましょう。

パセリの育て方〜苗から育てる〜

準備するもの

・パセリの苗
・鉢(深さのある縦長のもの)もしくはプランター
・軽石
・培養土
・液体肥料

苗植えの適期

苗ポットから育てる場合も、種から育てる場合同様、4〜5月または9〜10月が好ましいです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ