悪魔級のおいしさ♪「北海道チーズ蒸しケーキ」を何倍も楽しむ食べ方はコレ

ヤマザキ製パンで製造されている「北海道チーズ蒸しケーキ」。素朴でやさしい味わいのひと品は、アレンジによってさらにおいしく味わえます。冷凍したりトースターで焼いたりと、すぐに試せるレシピばかり!一度試さないと損するくらい絶品ですよ。

北海道チーズ蒸しケーキをアレンジして何倍も楽しもう!

誰もが一度は目にしたことがある、ヤマザキの「北海道チーズ蒸しパン」。ふわふわでしっとりした口当たりとチーズの甘い香り、マイルドでやさしい味わいが絶妙で、どの世代の方にも愛されているベストセラー商品ですよね。

そのまま食べるのが一般的ですが、実はアレンジしていろいろな食べ方を楽しめるんです!今回は試してみたい食べ方を3種類に分けて紹介。簡単にできる方法ばかりなので、すぐにでもチャレンジできますよ♪

【アレンジ1】冷凍してリッチなチーズケーキ風に!

冷凍すると濃厚でキメの細かいケーキを食べているような感じになると、一時期話題になった方法です。「凍らせると絶妙な食感に変化する」、「何個も食べれるくらい絶品」と試した人に大好評!人によってはリッチなアイスを食べている気分になれるそうです。方法も簡単なので、すぐにチャレンジできますよ。

作り方

1. 北海道チーズ蒸しパンを、袋から開封せずにそのまま冷凍庫に入れます。開封した状態で冷凍してしまうと、水分が抜けてパサついてしまい、おいしくできあがりません。

2. およそ2〜3時間ほど冷凍し、十分に冷えたのを確認したら取り出しましょう。好みに合わせて時間を調節して楽しむのもおすすめです。

食べ方

袋から取り出し、そのままかぶりついて食べたり、ナイフで食べやすい大きさに切っていただきましょう。

【アレンジ2】トースターでこんがり焼いて贅沢に!

焼き目が付くまでトースターで焼き、バターやメープルシロップなどをかけていただく方法も絶品!ホカホカでやわらかい蒸しチーズケーキに、とろけ出したバターが染み込み至福の味わい。シロップも絶妙に絡んで幸せな気持ちになること間違いなしですよ♪

作り方

1. 北海道チーズ蒸しケーキを袋から取り出し、6〜8等分くらいになるように包丁で切れ込みを入れましょう。

2. トースターに入れて、焦げ目がある程度付くまで焼き上げます。焼く時間はトースターの機種や種類によって異なるので、お好みで調整してくださいね。

3. 好みの焼き加減になったらトースターから取り出します。お好みで切れ目の間に入れ込むように、バターやメープルシロップなどをのせて完成です!

食べ方

冷めてしまう前にあつあつホカホカの状態でいただきましょう。溶け出したバターやソースが染み込み、贅沢な味わいに仕上がっています。もちろん何ものせていない状態でも十分おいしいので、そのときの気分やシーンに合わせてアレンジしてくださいね。

【アレンジ3】クリームと交互に敷き詰めてティラミス風に♪

ハート型のいちごやスイートバジルがのったチーズ蒸しケーキでできたティラミス

Photo by macaroni

おもてなしにも使えそうな、贅沢で豪華なティラミスもチーズ蒸しケーキで作れるんです!コーヒーに浸した蒸しケーキは、香り豊かでちょっぴり大人な味わい。濃厚なマスカルポーネクリームとココアパウダーの絶妙なコラボもたまらず、頬がとろけてしまいますよ。

作り方

1. コーヒーに浸したチーズ蒸しケーキを、ホーローパットや深皿などの容器にしき詰めます。間がないよう、ぎっしりと詰めましょう。

2. 上に特製マスカルポーネクリームを塗ります。ムラにならないように、均一に塗ってください。この工程を2回繰り返します。

3. 仕上げに上にたっぷりとココアパウダーをかけましょう。一番上のクリームは、平らになるようにより丁寧に塗ると、見た目が美しくなりますよ。

4. 作り終えたティラミスを、冷蔵庫で冷やしていただきましょう。大きなスプーンやナイフを使って取り分けてください。

食べ方

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう