悪魔級のおいしさ♪「北海道チーズ蒸しケーキ」を何倍も楽しむ食べ方はコレ

ヤマザキ製パンで製造されている「北海道チーズ蒸しケーキ」。素朴でやさしい味わいのひと品は、アレンジによってさらにおいしく味わえます。冷凍したりトースターで焼いたりと、すぐに試せるレシピばかり!一度試さないと損するくらい絶品ですよ。

2017年4月24日 更新

北海道チーズ蒸しケーキをアレンジして何倍も楽しもう!

誰もが一度は目にしたことがある、ヤマザキの「北海道チーズ蒸しパン」。ふわふわでしっとりした口当たりとチーズの甘い香り、マイルドでやさしい味わいが絶妙で、どの世代の方にも愛されているベストセラー商品ですよね。

そのまま食べるのが一般的ですが、実はアレンジしていろいろな食べ方を楽しめるんです!今回は試してみたい食べ方を3種類に分けて紹介。簡単にできる方法ばかりなので、すぐにでもチャレンジできますよ♪

【アレンジ1】冷凍してリッチなチーズケーキ風に!

冷凍すると濃厚でキメの細かいケーキを食べているような感じになると、一時期話題になった方法です。「凍らせると絶妙な食感に変化する」、「何個も食べれるくらい絶品」と試した人に大好評!人によってはリッチなアイスを食べている気分になれるそうです。方法も簡単なので、すぐにチャレンジできますよ。

作り方

1. 北海道チーズ蒸しパンを、袋から開封せずにそのまま冷凍庫に入れます。開封した状態で冷凍してしまうと、水分が抜けてパサついてしまい、おいしくできあがりません。

2. およそ2〜3時間ほど冷凍し、十分に冷えたのを確認したら取り出しましょう。好みに合わせて時間を調節して楽しむのもおすすめです。

食べ方

袋から取り出し、そのままかぶりついて食べたり、ナイフで食べやすい大きさに切っていただきましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう