ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

栗を丸ごと使った贅沢パイがお目見え♪

Photo by muccinpurin

価格:279円(税込)
秋といえば芋栗南京。コンビニ各社にも、ほっこり系のスイーツがずらりと並びます。そんななか、2022年9月20日(火)ローソンから新作スイーツ「ごろっと栗のマロンパイ」が発売されました。

パイ生地で栗の渋皮煮を丸ごとパイ生地で包み、秋らしく仕上げた焼菓子は「ごろごろとした栗の食べ応え抜群」と、発売してまもなく評判になっています。

Photo by muccinpurin

原材料は、栗甘露煮(中国製造)、小麦粉、マロンあん、マーガリン、卵、ゼリー、バター、アーモンドなど。山崎製パン株式会社が製造しているようです。

Photo by muccinpurin

直径約8cm、高さ約4cm。きつね色にしっかりと焼き込まれたパイからは、バターのいい香りが。香ばしい焼き色のついた格子状の網目のパイからは、栗の渋皮煮が顔をのぞかせます。

袋から出す際にはがれてしまいましたが、本来であればパイ生地の上にアーモンドスライスがあしらわれています。

大きな栗がごろっと2粒!

Photo by muccinpurin

パイをカットしてみると、大粒の栗がごろっと2個も入っていましたよ。しかもパイと栗のあいだには、ペースト状の栗あんが。ほぼパッケージ写真と同じビジュアルです。

どこから食べても栗に当たる、なんて贅沢なパイなんでしょう……!「ごろっと栗のマロンパイ」の名に偽りなしです。

パイはサクサク感こそやや薄いものの、しっかりと焼き込まれていてほろほろと崩れるような食感。ひと口食べるごとにはらりはらりと皿にパイくずが落ちるくらいしっかりと層になっており、市販のパイにありがちな湿気た感じは一切ありませんよ。

トップにあしらわれたアーモンドスライスも香ばしく、いいアクセントになっています。

栗の旨みがぎゅっと詰まってる

Photo by muccinpurin

主役の栗は渋みが一切なく、ほんのりとした栗本来の甘さ。渋皮煮になった栗はホクホクというよりもシロップがしみ込んだしっとりテイストで、栗の旨みがギュギュっと凝縮されています。やや固く感じましたが、ほっこりとした味わいでとても美味。

渋皮煮はシロップのおかげで少し甘く感じましたが、しっかりと塩気がきいたパイ生地と一緒に食べるとちょうどいいバランスでしたよ。

直径8cmとはいえ大粒の栗が2個も入り、しっかりとバター香るパイ生地に包まれているため、かなり満足感のあるスイーツでした。栗の本来の風味を楽しむなら、コーヒーよりも紅茶やほうじ茶と合わせるのがおすすめです。

栗好きも納得!好コスパスイーツ

Photo by muccinpurin

大粒の栗の渋皮煮を2個使い、マロンペーストとともにバター香るパイ生地に包んで焼き上げた、ローソンの「ごろっと栗のマロンパイ」。

サイズ的には小ぶりに感じましたが、しっかりと焼き込まれたパイや大粒の渋皮煮で大満足です。同程度のマロンパイがパティスリーならもっといいお値段がするので、1個300円でおつりがくるローソンのマロンパイは、かなりコスパのいいおやつと言えそうですよ。

商品情報

■商品名:ごろっと栗のマロンパイ
■内容量:1個
■価格:279円(税込)
■カロリー:1個当たり312kcal
■販売日:2022年9月20日(火)
■販売場所:沖縄地域を除く全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
おすすめの記事はこちら▼
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ