【下北沢】本場の”静岡おでん”を堪能できる「しずおか屋」が人気

静岡のおでんと言えば、黒いことが特徴。でもあっさり?黒いはんぺんやかつおの削り粉を掛けて食べる。そんな静岡おでんを食べることができるお店が下北沢にもあるらしいです。どんなお店なんでしょうか^^

だし汁が黒い「静岡おでん」

静岡おでんのだし汁は黒色。しょうゆをたっぷり使うのかしら? と思いきや、意外にあっさり味です。だし汁のベースは、赤味噌・白味噌・しょうゆなどで、黒い色をしているのは、だし汁を継ぎ足して煮るから、という理由のほか黒いはんぺんを入れることでさらに色が黒くなるのだそうです。

出典: bizmakoto.jp

牛すじ、ねりもの、卵などおでんの具をすべて串刺しにするのも特徴のひとつ。またイワシやアジの骨ごとすり身“黒はんぺん”は独特の歯ごたえと味わい深さがあることから、必ず食したい逸品。

出典: www.tnc.ne.jp


そんな、静岡おでんを東京でも食べれる人気店があると言います。

EXCELLO しずおか屋@下北沢

店名は、なんともオシャレな雰囲気も?漂うネーミング。
店内に入ると、
え!?なんだかカッコいい♪
もともとはソウルバーかなにかだったようですが、いつの間にか静岡おでんが始まって、元静岡住民などが吸い寄せられているようです.

出典: www.annexia.jp

おでん屋とソウルミュージック・バーが合体した珍しい店。静岡おでん(牛スジでスープをとり、濃い口醤油で味をつけた、東京のおでんより色の濃いダシが特徴)に舌鼓を打ちながら、70年代の古典的ソウルミュージックを楽しむことができます。予算は2000円から3000円。

出典: www.bento.com

メニューは、おでんの他に、おしんこや、エイヒレ、なすのみそ炒めなど、居酒屋メニューも豊富。
おでんメニューは、80円から食べられます。リーズナブルですね。
そして、名物静岡おでんがこちら。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

mayo

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう