ライター : suncatch

食生活アドバイザー / パンシェルジュプロフェッショナル(2級)

大阪市在住の主婦ライターです。パン・スイーツ作り、旬の素材を取り入れた料理を日々楽しんでいます。子育てがひと段落して、関西の「おいしいもん」を伝えるべく奮闘中!

【15位】 梅田で希少な二郎系「笑福(しょうふく)梅田店」(梅田)

Photo by suncatch

「笑福(しょうふく)梅田店」は、梅田周辺では希少な「二郎系ラーメン」のお店。場所は、安くておいしい飲食店が立ち並ぶ駅チカ「大阪駅前第ビル」の地下2階です。

お店入り口に、野菜増量の「基本・ちょい増し・増し増し・バカ増し」について写真付きで説明されています。二郎系ならではのオーダー方法も入店前に分かるので、初めてのチャレンジでも安心ですよ。

ラーメン

Photo by @shin.70s.kobe

780円(税込)
太麺と醤油スープに、たっぷりのもやしとキャベツ、チャーシュー、刻み生にんにく、アブラ(味つき背脂)、鰹節をトッピングした食べ応え満点の一杯です。写真はおそらく「野菜ちょい増し」のボリューム。食べ残し厳禁の場合があるため、確認してから増量のオーダーをしましょう。

チャーシュー以外のトッピングの増量・減量、スープの「濃いめ」は無料です。ガッツリ食べたいときやにんにくがNGのときなど、 アレンジが自在ですよ。
店舗情報

【14位】 家系ラーメンならココ!「横浜家系ラーメン 梅田家」(梅田)

Photo by suncatch

駅チカの巨大飲食街「大阪駅前第2ビル」地下2階にある「横浜家系ラーメン 梅田家」。梅田界隈では数少ない、家系ラーメン店です。

豚骨ベースの醤油・味噌・塩・カレーラーメンのほか、2種類のつけ麺もラインアップ。通し営業なのも嬉しいですね。カウンター席11席のみのコンパクトなお店です。

とんこつ醤油ラーメン

Photo by suncatch

800円(税込)
「醤油とんこつラーメン」のスープは、関東主流の家系よりも醤油を少し抑えているのが特長。豚骨の旨味が際立つ、まろやかでクリーミーなこってり味です。醤油のパンチが欲しい方は「濃いめ」のオーダーが可能ですよ。

麺は低加水でしっかりとした歯応えで、「硬め・やわらかめ」が選べます。肉感のあるチャーシューは食べ応え抜群。刻み玉ねぎ・紅しょうが・おろしにんにくなどの薬味が卓上に置かれているので味変を楽しめます。
店舗情報

【13位】モダンでおしゃれなラーメン店「メンヤニュークラシック」(中津)

Photo by @yopikt11

梅田から徒歩7分の中津エリアにある「メンヤニュークラシック」は、濃厚鶏白湯(とりぱいたん)ラーメンが食べられるお店。「鶏soba座銀」ほか人気ラーメン店を運営している「銀の葡萄」のプロデュースで2022年4月にオープンしました。

店内はシックで落ち着いており、カフェにいるような気分で本格ラーメンを楽しめますよ。デートでもおすすめ!

特製鶏白湯

Photo by @yopikt11

1,150円(税込)
一番人気の「特製鶏白湯」は、鹿児島県産・桜鶏で仕込んだ濃厚白湯に、豪華なトッピングの一杯です。

スープは旨味が濃厚でありながら、しつこさのないさっぱりとした口あたりが特長。全粒粉の中細ストレート麺と相性抜群です。

具材は味玉に大きな穂先メンマ、厚みのあるチャーシューで、青ねぎの上にのっている素揚げエノキがいいアクセント。煮干し醤油・煮干し塩ラーメンや、サイドメニューもそろっています。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ