ライター : pomipomi

ライター兼、料理愛好家。おいしい&美しいをテーマにいろいろな料理を日々研究しています。 Webサイトではヴィーガン対応のレシピも細々と公開中です。

ファミマが南仏生まれのスイーツ「トロペジェンヌ」を発売!

Photo by pomipomi

2022年3月29日(火)、ファミリーマートから「トロペジェンヌ」という新商品が発売されました。

「トロペジェンヌ」とは、ブリオッシュ生地にカスタードクリームをサンドした、南仏サン・トロペ発祥の地方菓子。海外スイーツに目がない筆者は「まさか日本のコンビニで買える日がくるなんて……」と夢のようなお話に思えました。

発売日当日にさっそく商品を調達!気になる味を、みなさんにお伝えしたいと思います。

ファミリーマート「トロペジェンヌ」

Photo by pomipomi

230円(税込)
トロペジェンヌとは、フランス語で「サントロペの娘」という意味。このお菓子に魅了された、フランス出身の大女優ブリジット・バルドーが命名したと言われています。

本商品は山崎製パンが製造しており、正真正銘フランス産の食材が使用されています。原材料欄には、ブルターニュ産の発酵バターを使用したブリオッシュ生地、ブルターニュ産の発酵バター入りカスタードクリームの記載がありました。

ちなみにカロリーは1個当たり338kcal。

パッケージ通りのルックス♪ パールシュガーがゴロゴロ

Photo by pomipomi

パッケージから出すと、写真通りの商品が登場!生地がふっくらとしていて、クリームもたっぷり入っているのが見受けられます。

上の部分にある白い物の正体は砂糖の塊、パールシュガーといわれるものです。大きめのパールシュガーがゴロゴロとトッピングされており、なかなか食べごたえがありそうな印象ですね。

ふっくらエアリーでどこを食べてもクリーム!

Photo by pomipomi

生地はふわふわで口どけが良く、クリームのなめらかさと絶妙にマッチ。パールシュガーのシャリシャリとした歯ごたえが、食感のいいアクセントになっています。

甘すぎず上品な味わいで、コーヒーや紅茶と相性ばっちりです。ボリューミーですが、最後まで飽きずに食べられますよ。

Photo by pomipomi

半分にカットすると、生地のエアリー感がよくわかります。空気をしっかり抱き込んでいるから、ふんわりやわらかな食べ心地なのですね。

嬉しいのは、どこを食べてもクリームに当たること!真ん中だけでなく、端から端までぎっしりと詰まっていますよ。生地だけでなくクリームにも発酵バターが使われているため、リッチで上質な味わいを楽しめます。

トロペジェンヌで優雅なティータイムを♪

Photo by pomipomi

ファミマの「トロペジェンヌ」は、上品でエレガントなおいしさ。優雅なティータイムを過ごしたいときに、ぴったりの逸品です。大物女優が愛したフランス生まれのお菓子を、おうちで気軽に味わえるというのが魅力。海外スイーツに目がない方は、食べる価値大ありですよ♪

なおパン生地なので、そこそこ食べごたえがあります。朝食やランチにも良さそうです。菓子パンが好きな人にもおすすめ!

商品情報

名称:菓子パン
価格:230円(税込)
内容量:1個
カロリー:1個当たり338kcal
販売開始日:2022年3月29日(火)
販売地域:北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国・四国、九州
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
ファミリーマートの注目商品はこちら▼
Photos:6枚
スイーツが入ったピンク色のパッケージと、コーヒーが入った白いマグカップが、木のテーブルの上に置かれている
スイーツが入ったピンク色のパッケージが、木のテーブルの上に置かれている
パールシュガーがトッピングされたブリオッシュ生地のスイーツが、白い皿にのせられた状態で、木のテーブルの上に置かれている
ブリオッシュ生地のスイーツが、灰色の皿の上に置かれており、奥にはピンク色のポットや、ランチョンマットが並べられている
クリームがサンドされたブリオッシュ生地のスイーツが、半分にカットされた状態で、灰色の皿の上に置かれている
灰色の皿にのったブリオッシュ生地のスイーツと、スイーツが入っていたピンク色のパッケージが、木のテーブルに並べられている
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ