【4位】 鴨のバーガーが絶品「イルラーゴ」(市役所前)

Photo by グッチジャパン

お店は地下鉄市役所前駅より徒歩2分、ワインと本格イタリアンが楽しめます。テーブル席や立ち飲み席もあり、がっつり食事はもちろん、昼飲みやちょい飲みをする方も多いですよ。

週末は12時から空いており、ランチのメインはハンバーガーメニューです。夜はお酒にあうイタリアンメニューが豊富にそろっています。ハンバーガーの注文も可能です。

カモバーガー

Photo by グッチジャパン

1,200円(税込)
鴨肉100%の、唯一無二のハンバーガーです。肉はずっしりと食感があり、食べ応え抜群。噛むたびに鴨の旨味が溢れてきますよ。

トマトやオニオン、スパイシーなタコミートソースがいいアクセントに。パテがしっかりしているので、崩れないのは嬉しいポイントです。鴨だけでなく、牛のハンバーガーもありますよ。
店舗情報

【3位】オール 京都産バーガー「オルバーガー京都」(丸太町)

Photo by グッチジャパン

お店は京阪電鉄神宮丸太町駅より徒歩10分、パテに京丹波平井牛100%を使用したハンバーガーが人気です。野菜は京都産のキャベツやトマト、さらにバンズまで京都の地産地消をうたうバーガーです。京都産のクラフトビールも取りそろえていますよ。

定番から期間限定まで20種類以上のハンバーガーは、店内はもちろん、テイクアウトや宅配も利用できます。

ベーコンチーズバーガー・フレンチフライ+ドリンクセット

Photo by グッチジャパン

1,870円(税込)
平井牛のパティは肉肉しく肉汁が溢れ出します。ふわっと食感の特製バンズが肉汁を受け止めてくれますよ。

カリッと香ばしいベーコンと濃厚なチェダーチーズがまた、旨さをプラス。野菜もしっかり主張しているので、最後まで楽しめますよ。
店舗情報

【2位】 ジューシーな肉を味わう「ザ ハンバーガー」(北山)

Photo by グッチジャパン

お店は北区にあり、地下鉄北大路駅よりバスで最寄り駅まで8分、バス停からは徒歩11分の場所にあります。目の前が大宮交通公園なので、子ども連れも多いです。

店主は東京の名店「BROZERS’(ブラザーズ)」で10年ほど腕を振るっていたとのことで、実力は折り紙付き。肉感のあるハンバーガーが10種類ほどあります。

ベーコンチーズバーガー(BBQ)・ポテトセット

Photo by グッチジャパン

1,360円(税込)
一番人気のベーコンチーズバーガー(BBQ)です。100%使用するビーフはブロック肉で仕入れ、独自の方法でミンチにしています。そのため粗々しさが感じられ、ジューシーな肉の食感が味わえるんです。

塩こしょうが効いていて、食べるたびに肉の旨みが溢れ出します。店内で燻製した自家製ベーコンもいいアクセント。コクとスパイスが絶妙なBBQソースが全体をまとめてくれます。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ