3月のラッキーデー

3/8、3/17、3/26

【天秤座】体が整うと心にもよい影響がある

Photo by macaroni

日々口にする食べもので、私たちの体はできています。健康や美容への取り組みが結果となって表れやすい時期。お弁当や水筒を持参したり、自炊したりする回数を増やしましょう。体が整うと、心にもよい影響があるはず。

仕事ではやりたいことより、まずまわりの要求に応えることです。プロ意識を持って仕事に臨みましょう。また人のサポートに開運の鍵があります。誰かを支えることで、信頼が得られる時期です。転職など新しい動きは避けた方がよい時期です。自分から仕掛けるのではなく、待ちの姿勢でいたほうが波風も立ちません。

春分を過ぎると身辺が賑やかになります。人間関係を広げるチャンス。イベントなどにも足を運んでみるのもいいでしょう。

3月のラッキーフード

心もお腹も温まる「あったかお蕎麦」が幸運を呼びます。具材はまいたけやしいたけなどのきのこ類と月見(玉子)が一押しです。

レシピはこちら▼

3月のラッキーデー

3/10、3/19、3/27

【蠍座】好きなことを優先させてこそ輝ける!

Photo by macaroni

3月は複数の星が蠍座を応援しています。そもそも蠍座は出世よりも、好きなことを究めているときが一番、生き生きしている人たち。

なんとか時間を捻出して楽しい遊びの計画を。義務感でおこなっている作業や仕事はさっさと終わらせて、自分の好きなことを優先させて。ちゃんと遊べば、ほかの人が考えつかないような企画やアイデアが生まれるときです。

公募ガイドなどを見て、賞取りレースに参戦するのも吉。また作品発表やコンテスト参加にも星の恵みがあります。金運は家や家族にまつわる予定外の出費が多いとき。節約を楽しめれば余計な出費は減らせそう

3月のラッキーフード

ハーブを利かせた肉のローストが勝負運を高めてくれます。フライパンで簡単にできるローズマリーチキンは、前向きになれる料理です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ