ステップ2 冷凍する

Photo by 株式会社マガジンハウス

具材を詰めたコンテナを冷凍庫で冷凍保存します。

ステップ3 電子レンジでチン

Photo by 株式会社マガジンハウス

お弁当が必要な当日にコンテナのまま電子レンジで温めます。

ステップ4 お弁当に入れ替える

Photo by 株式会社マガジンハウス

温めたら、ごはんを詰めたお弁当におかずを入れ替えて完成!準備した冷凍コンテナは冷凍庫で1カ月間ほど保存可能なので、好きなときにレンチンして食べられます。

テクニックいらずで魚やハンバーグもふっくらやわらかに!

Photo by 株式会社マガジンハウス

レシピ本で紹介されているのは、時短のアイデアだけではありません。魚やハンバーグを下味とレンチンでふっくらやわらかな仕上がりするコツも掲載されています。

Photo by 株式会社マガジンハウス

味付けの仕方や工程の写真も細かく記載されているため見やすく、初心者さんにもやさしい一冊ですよ。

一冊で毎朝のお弁当作りが劇的に楽になる

生の食材を詰めたら、電子レンジで温めるだけでお弁当が完成する「冷凍コンテナ弁当」。本記事で紹介した一冊を読んで実践すれば、毎朝のお弁当作りが驚くほど楽チンになるはずですよ。お弁当を作るのが苦手な人、料理が億劫な人こそ、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

商品情報

■書籍名:「調理時間0分 朝チンするだけ 時短料理研究家ろこさんの 冷凍コンテナ弁当」
■価格:1,650円(税込)
■発売日:2022年2月24日(木)
おすすめの記事はこちら▼
Photos:8枚
「調理時間0分 朝チンするだけ 時短料理研究家ろこさんの 冷凍コンテナ弁当」の表紙
料理研究家ろこさん
コンテナにお肉や野菜などの具材を詰めている
具材の入ったコンテナを冷凍庫に入れている
具材の入ったコンテナを電子レンジに入れている
テーブルの上にお弁当の入ったお弁当箱が置いてある
鮭のムニエルのお弁当と作り方の詳細
鳥の生姜焼きのお弁当と作り方の詳細
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ