NEO佐伯ラーメン

Photo by @mie_noa

600円(税込み)
白龍のスタンダードは「NEO佐伯ラーメン」。こってりめの佐伯ラーメンで、濃厚な味がお好みの方におすすめです。

佐伯ラーメンといえば中太麺ですが、別注文で細麺にすることもできますよ。麺は追加料金で、大盛りダブル(2玉)・特盛りトリプル(3玉)も選べます。
店舗情報

4. コスパのよさが人気の秘密「天津」

地元のみなさんに愛されている、昔ながらの隠れた名店です。「天津」のラーメンはコスパがいい!と、ラーメン好きの間でも話題になっています。少し分かりにくい場所にありますが、連日多くのお客さんで賑わっていますよ。

ランチタイムには、外に行列ができることもあるそうです。

ラーメン

Photo by @___ramen.gama

460円(税込み)
しょうゆや野菜を加えて作るとんこつスープは、あっさりながらも深いコクを感じられます。さらに旨味や甘味もあって、飲み干せるほどおいしいスープが「天津」ラーメンの特徴です。

麺は、佐伯ラーメンの特徴でもある中細のストレート!大きめのチャーシューとネギ・のり・こしょうというシンプルなトッピングも、佐伯ラーメンならでは。ワンコインでお釣りがくるという、コスパのよさも人気です。
店舗情報

5. とんこつの香りが店の外まで漂う「南國(なんごく)」

Photo by @banbinbunko

昭和53年創業、佐伯市民から長い間親しまれている老舗のラーメン屋です。豚のゲンコツと背ガラから作るスープの香りは、店の外まで漂ってきます。

佐伯市の繁華街にあり、ランチタイムには多くのお客さんで賑わう店内にはなかなか味のあるメニュー表が。配達地域は限られますが、出前もおこなっているそうですよ。

ラーメン

Photo by 日名子真衣

500円(税込み)
一見スッキリしたスープかと思いきやキレがあり、見た目とのギャップを楽しめます。自家製の中太ストレート麺は、もちもち食感で並盛りながらもたっぷりですよ。

あっさりめの佐伯ラーメンで、おろしにんにく・紅しょうが・ごま・ラー油などで味変を楽しむこともできます。濃厚味がお好みの方は「濃いめ」の注文可能なので、ぜひお試しください。
店舗情報

【とんこつ・しょうゆ】大分のおすすめラーメン4選

6. 駅チカの昭和レトロなラーメン屋「餃子飯店」

Photo by @tokubus.tbc

大分駅から徒歩約3分、黄色に赤の文字で大きく書かれたのれんが特徴のラーメン屋です。大分出身アイドルの親戚が経営しているということで、テレビの出演経験もある「餃子飯店」。

店内は、昭和レトロを思わせる雰囲気のアットホームなお店です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ