ライター : 日名子真衣

猫とパンを愛してやまないママライター

大分生まれ大分育ちのライターです。趣味は食べ歩きと写真を撮ること。相棒のカメラと一緒に、美味しいものを探しています。得意分野はグルメ・観光・ペット。縁側のある家で猫とのんび…もっとみる

【佐伯ラーメン】大分のおすすめラーメン5選

大分のご当地グルメ・佐伯ラーメンとは?

Photo by @frtk_ez

佐伯ラーメンは、大分県佐伯市のご当地ラーメンです。

大分南部に位置する佐伯市では、漁業をはじめ汗をかく仕事が多かったこともあり、塩分補給のために塩気が強いラーメンを昔から食べていたといわれています。2012年に、6人のボランティアにより「佐伯ラーメン愛好会」が発足し、徐々に全国へ広まったというのが佐伯ラーメンの始まりです。

しょうゆとんこつのスープと中太麺が佐伯ラーメンの特徴ですが、店によっては佐伯特産の「いりこ」を使った魚介だしととんこつを合わせているところもあります。

1. 佐伯ラーメンを気軽に「佐伯ラーメン風来坊(ふうらいぼう)」

Photo by 日名子真衣

大分市のまちなかにあり、気軽に「佐伯ラーメン」が味わえるということで、近隣に勤めるサラリーマンから人気を集めているラーメン屋です。大分駅から徒歩圏内にあるのも嬉しいポイント。

券売機で食券を購入すると同時に、厨房へ注文が入るというユニークなシステムを導入しています。

佐伯ラーメン

Photo by 日名子真衣

650円(税込み)
とんこつしょうゆのしょうゆが強めな「佐伯ラーメン」です。佐伯ラーメンならではの中太麺を使用していて、もちもち食感が楽しめます。こしょうやにんにくが効いた、食欲をそそる香りにもご注目!

もう少しパンチを効かせたいという方は、卓上のガーリックパウダーで「追いガーリック」がおすすめですよ。
店舗情報

2. こだわりの佐伯ラーメン「点法輪(てんぽうりん)」

1981年創業以来、佐伯市で人気の「点法輪(てんぽうりん)」のラーメンが、2020年12月から大分市でも味わえるようになりました。明るくおしゃれな店内は、まるでラーメン屋に来たのを忘れるほど。

「点法輪」では、麺とスープに厳選した素材を使用していて、こだわりの一杯を味わうことができますよ。

sin佐伯ラーメン

Photo by @frtk_ez

680円(税込み)
とんこつしょうゆのスープに、こしょうやにんにくが効いているガッツリ系の佐伯ラーメンです。やわらかめの中太麺が、濃いスープとよく絡みます!

また、卓上の調味料を使ってお好みの味変を楽しんでみてくださいね。
店舗情報

3. 佐伯駅周辺で食べるなら「ラーメン白龍」

佐伯駅より徒歩約1分という便利さが嬉しい「ラーメン白龍」。駅の出口からも大きな看板が見えるので、迷う心配はありません。

店内はカウンターとテーブル席があり、ゆったりと座れますよ。佐伯でラーメンをはしごするなら、まずは「ラーメン白龍」からスタートですね!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ