家族の好みに合うものを選ぶ

非常時は心身ともに落ち着かない状態が続きます。普段から食べ慣れているものや好みのものがあると安心材料のひとつになりますよ。防災食品を食べくらべ、好みのものをストックしておくのもおすすめです。

栄養バランスを考える

災害直後は、手軽に食べられるおにぎりやカップ麺などが多くなるため、たんぱく質が不足しがちです。また、食物繊維やビタミンの不足による便秘や口内炎などの症状が出ることも。防災食品を購入する際は、栄養バランスを考えるとよいでしょう。(※4)

【パン】おすすめ防災食品3選

1. 尾西食品「尾西のひだまりパン3種セット」

ITEM

尾西食品「尾西のひだまりパン3種セット」

¥1,753

内容量:9個 賞味期間:製造月から5年6ヶ月 セット内容:プレーン、メープル、チョコ各3個ずつ計9個

※2021年9月7日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

しっとり食感で食べやすい

長期保存できるパンは、パサつきが気になることも。こちらはしっとりしていて食べやすいのが特徴です。フレーバーはプレーン・メープル・チョコの3種類。やさしい甘さで幅広い年代の方に好まれる味です。袋入りでゴミの片付けが楽なのもポイント。

2. ボローニャ「缶deボローニャ」

ITEM

ボローニャ「缶deボローニャ12缶セット」

¥3,954〜

内容量:約1.2kg(50g×2個×12缶) 賞味期限:製造日を含む3年6ヶ月 セット内容:プレーン、チョコ、メープル各4缶ずつ計12缶

※2021年9月7日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

京都・祇園発祥のデニッシュパン

京都の有名ベーカリーが開発した缶入りパンです。デニッシュならではの甘さとバターの香りは、防災食とは思えないおいしさと高く評価されています。パンは1缶に2個入り。分け合って食べる際にも重宝しますよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ