ライター : macaroni 編集部 井上

トレンド担当ディレクター

福島県出身、甘いものと白米が大好物の食いしん坊。インテリア雑貨や陶器が大好きでひと目惚れしたものはすぐに買ってしまう。カレー好きが高じて、レトルトカレーの連載をスタート。話…もっとみる

愛知県で知らない人はいない!? 名物ハンバーグ

1948年に愛知県で創業した老舗ステーキレストラン「ステーキのあさくま」。いまや愛知県以外にもたくさんの店舗を構える同店の “ハンバーグ” が、肉好きのあいだで話題になっているんです。

この記事では、そんな「ステーキのあさくま」のハンバーグに関する口コミや、店舗情報、テイクアウトやお取り寄せの情報を、まとめてご紹介します。

創業73年。愛知県生まれのの名店「ステーキのあさくま」

創業73年の愛知県生まれの名店「ステーキのあさくま」。本店は愛知県日進市にありますが、いまでは関東地方や東海地方にも店舗を構える大人気店です。

数あるメニューのなかでも “ハンバーグ” が看板

ステーキのあさくまではその名の通り、メニューにはさまざま種類のステーキや、ハンバーグ、またそのセットなどがラインアップ。「学生ハンバーグ」や「大学生ハンバーグ」などボリューム満点なメニューもあり、学生からも支持の厚いお店です。

店内は連日満席の日も珍しくない「ステーキのあさくま」ですが、なかでも看板メニューといえるのがハンバーグ。SNSには「これをご褒美で食べるために仕事を頑張った!」なんて声もありました。

インスタグラムを覗いてみると、「#あさくまハンバーグ」のハッシュタグ数は約1103件をこえ、実際に食べた人たちからは「肉汁がすごくて旨みがたまらない……」「とにかく肉肉しい!」「ボリュームたっぷりで、がっつり食べたいときにおすすめ」と、絶賛する声が寄せられていました。

人気の理由は?

あさくまの特徴は、その風味。日本人が大切にしている風味を最大限に感じられるよう、牛肉をチョップし、練り込んだハンバーグです。厳選された牛肉で作られたハンバーグは、創業以来、多くの愛知県民をとりこにしてきました。

店舗でのテイクアウトはできる?

ステーキあさくまでは現在、店舗販売はなくテイクアウトは不可。以前は冷凍で取り扱いがあったスーパーでの販売も、いまはおこなってないそうです。

「昔はスーパーであさくまのハンバーグが食べられたのになあ」「スーパーに売っているときはよく家族と食べてた!」「気軽に食べられなくなったのがちょっと残念」なんて、復活を望む声もたくさんあがっているようですね。

食べたい人は公式通販サイトでお取り寄せを!

テイクアウトや店頭販売はありませんが、公式通販サイト「あさくまファーム」ではハンバーグの冷凍販売があるようです!

商品は「あさくま ハンバーグ詰合せ」、税込で4,536円(送料別)。あさくまハンバーグ(180g)が6枚、あさくまステーキソース(80g)が2袋入ったセットです。

楽天やAmazonでの取り扱いはないので、購入したい人は必ず公式通販サイトをチェックしてくださいね。

ハンバーグの詰め合わせのほかにも、ほかの商品とのセットや、学生ハンバーグだけの詰め合わせ、チートデイセットというユニークな商品も販売されていますよ。

「おうちあさくま」で愛知旅行気分♪

近くにステーキあさくまの店舗がない人でも、お取り寄せをすればおうちで手軽に話題のハンバーグを食べられます♪ 詰め合わせにはあさくまオリジナルのソースもついてくるので、すぐに食卓に出せますよ。

長引くおうち時間、自炊を楽しむのも素晴らしいものですが、たまにはお取り寄せで贅沢をしてみてはいかがでしょうか。ちょっとした愛知旅行の気分を楽しめるはずですよ。
Photos:2枚
鉄板にのったハンバーグ
鉄板の上にのっているハンバーグ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ