ライター : 満畑ペチカ

調理師ライター

長崎県在住の調理師ライター。新商品やトレンドグルメ、ご当地グルメなど、なんでも一度は食べたい食いしん坊。思わずよだれが出るような実食レビューや食べ比べ、わかりやすい雑学記事…もっとみる

軽食の定番「冷凍焼きおにぎり」は、アレンジ自在!

Photo by 満畑ペチカ

温めるだけでさっと食べられる、冷凍焼きおにぎり。おやつはもちろん、小腹が空いたときのために、冷凍庫へストックしている方も多いのではないでしょうか。この記事では、ストック定番商品の冷凍焼きおにぎりを使った、アレンジレシピを5つご紹介します。

いつもと同じ味に少し飽きてしまった方も、アレンジすればまた焼きおにぎりの虜になってしまうこと間違いなしです。ぜひお試しください。

1. おやつにおすすめ♪ パリパリチーズ焼きおにぎり

Photo by 満畑ペチカ

1つ目にご紹介するのは、おやつにもぴったりな「パリパリチーズ焼きおにぎり」。使う商品は「ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎり」です。筆者の実家では、いつでも冷凍庫にこの商品が入っていて、小腹が空いては温めて食べていました。

中までしょうゆの味が染みていて、お米はふっくらもちもち。そんな懐かしの焼きおにぎりを、大好きなチーズとあわせるアレンジ……想像しただけでよだれが出てきます。

パリパリの食感とふんわりおにぎりがクセになる

Photo by 満畑ペチカ

用意するものは、とろけるチーズと焼きおにぎりのみ。熱したフライパンにとろけるチーズを入れ、全体的にチーズが溶けたら焼きおにぎりをそっとのせます。あとは中火で、チーズがカリカリになるまでじっくり焼けば完成です。

チーズの風味としょうゆの香ばしさが絶妙で、パリパリの食感がいいアクセントになっています。焼いてお皿に取り出したあとに少しだけ放置しておくと、よりチーズがパリパリの食感になりますよ。

商品情報

■メーカー名:ニッスイ
■商品名:大きな大きな焼きおにぎり
■内容量:6個(480g)
■主な原産国:日本

2. 甘辛しょうゆと相性抜群!卵黄のせ焼きおにぎり

Photo by 満畑ペチカ

2つ目にご紹介するアレンジは、おつまみにもぴったりな「卵黄のせ焼きおにぎり」。使う商品は「ニチレイ まぁるい牛すき焼きめし」です。今までは、しょうゆ味しかないと思っていた焼きおにぎり。なんと牛すき焼きをイメージした味付けということで、卵に合わないわけがない!と思わず購入してしまいました。

おつまみにもぴったり

Photo by 満畑ペチカ

さっそくレンジで温めて、真ん中に卵黄をそっとのせます。おにぎりがちょうど丸い形なので、卵黄がぴったり収まりました。箸でぷつっと卵黄を割り、焼きおにぎりに絡めて食べると……お口の中はすき焼きの味そのもの!

甘みの強いすき焼きダレの味と牛肉の風味、ねぎの香りをまろやかな卵黄が包み込んでくれています。お好みで一味唐辛子や七味をかけて、ピリッとアクセントを加えるのもおすすめですよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ